« ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ | トップページ | ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏 »

2021年8月18日 (水)

情愛

★★★☆
製作:2002年 韓国 上映時間:106分 監督:ユ・ハ

 「情愛」で検索すると、「情愛中毒」という映画ばかりがヒットする。これも韓国映画なのだが、全く別の作品である。「情愛」のほうはアマゾンとHulu関連でしかヒットしないのだ。もしかすると本作は、日本で上映されていないのかもしれないね。ただし「情愛」は邦題で、原題は「結婚は狂気の沙汰」で、こちらのほうで検索したほうがもう少しヒット数も多くなる。

 内容は原題の通りで、恋愛至上主義者で結婚否定論者の主人公ジョニョンと、結婚と恋愛は別で結婚相手は良い条件の男に限定しているヨニの、ちょっぴりエロいラブストーリーだ。ヨニ役を演じたオム・ジョンファは、K-POPの女王といわれる超人気歌手らしいが、よく大胆な濡れ場を演じたものである。さすがプロ魂といったところか。

 とは言ってもR15指定ではあるが、エロというよりも綺麗なベッドシーンという感があった。また本作の主眼はベッドシーンではなく、恋愛と結婚に対する疑問ということなのだろう。また二人とも本音は結婚したいのだが、結婚後の生活に耐えられないことも分かっているため、いま一つ踏み込めないのである。
 そしてラストシーン、扉の向こう側には一体何が待ち受けていたのだろうか。なかなか洗練された大人のラブストーリーで、観客に様々な疑問を投げかけてくる。ただジョニョンに憧れている女生徒との関係が、宙に浮いてしまって中途半端な感があったのだが…。

評:蔵研人

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ | トップページ | ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ | トップページ | ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏 »