« パパのお弁当は世界一 | トップページ | 無垢なる証人 »

2021年8月 2日 (月)

ファイナル・デッドコースター

★★★
製作:2006年 米国 上映時間:93分 監督:ジェームズ・ウォン

 「ファイナル・デスティネーション」「デッドコースター」に続き、死の運命から逃れようとする若者たちを描くサバイバル・ホラーの3作目である。遊園地でジェトコースターに乗る寸前に、オイル漏れが原因で墜落する予知夢を見てしまったウェンディ。それで大騒ぎして発車寸前のジェットコースターから降りることに。またこの騒ぎでウェンディだけではなく、搭乗していた10人が降車することになる。

 その後ジェトコースターは発車し、ウェンディの予知夢通り墜落してしまう。さてせっかく難を逃れた10人だったが、なんと座席順に次々に奇怪で恐ろしい事故に巻き込まれて命を落としてしまうのだった。

 まあある程度怖くて面白いのだが、ただ事故の内容が異なるものの、全てのパターンが第1作から変わらないのだ。本作をシリーズ通して初めて観る人はともかく、前2作を鑑賞している者にとってはかなりかったるい。それはともかくとして、ジェットコースターには絶対乗りたくなくなってしまったぜ。

評:蔵研人

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« パパのお弁当は世界一 | トップページ | 無垢なる証人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パパのお弁当は世界一 | トップページ | 無垢なる証人 »