« ファイナル・デッドブリッジ | トップページ | ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ »

2021年8月13日 (金)

バイオハザード: ザ・ファイナル

★★★
製作:2016年 米国 上映時間:106分 監督:ポール・W・S・アンダーソン

 バイオハザードシリーズの6作目かつ最終作である。初回作から既に14年経過し、主演のミラ・ジョヴォヴィッチも40代になってしまった。それにしても、あの激しいアクションによく耐えられたものである。だがここらが限界であろう。と言うことは、彼女の体力の衰えを察して本シリーズも幕を閉じたのかもしれない。主役のアリス役は彼女以外には誰も演じられないからね。

 本作では日本でモデルやタレントとして活躍中のローラも共演し、シリーズ最大規模の壮大なスケールとアクションシーンが満載である。ただ画面が暗くてよく見えない映像が多いのには辟易してしまった。今どきの撮影技術を駆使すれば、暗いながらも視覚に耐えられるような映像を作り出すことは出来るはずである。

 まあ最後の最後に、これまでの謎がいろいろ解けるところは評価できる。だが何と言っても脚本がつまらないし、SFとはいえ余りにもリアリティーがなさ過ぎるんだね。それにしても休むヒマのない疲れる映画であった。
 

評:蔵研人

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« ファイナル・デッドブリッジ | トップページ | ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファイナル・デッドブリッジ | トップページ | ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ »