« 一度死んでみた | トップページ | 風の電話 »

2021年1月13日 (水)

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

★★★☆

製作:2019年 米国 上映時間:135分 監督:グレタ・ガーウィグ

 原作は誰でも知っているあの『若草物語』で、1860年代のマサチューセッツ州に暮らすマーチ家四姉妹の暮らしぶりを描いている。ただ本作は姉妹が実家を離れた後に焦点を当てており、次女のジョーが過去を振り返る形で進むんでゆき、かなり時系列が入り乱れる構成となっているため、うっかりしているとよく分からなくなってしまうのでご注意!

 若草物語を読んだことのある人にとっては、原作をやや捻って時系列を複雑に入れ替えた本作に拍手を送るかもしれない。ただそうでない観客にとっては分かりにくい構成だっただろう。
 だが本作は批評家から絶賛されており、批評家支持率は95%、平均点は10点満点で8.62点となっているようである。これは米国の歴史や風俗をなぞりながら、当時の女性たちの自立や価値観を克明に描いているからであろうか。
 さらに付け加えると、第92回アカデミー賞では作品賞、主演女優賞(シアーシャ・ローナン)、助演女優賞(フローレンス・ピュー)、脚色賞、作曲賞、衣装デザイン賞の6部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞している。

評:蔵研人

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« 一度死んでみた | トップページ | 風の電話 »

コメント

こんにちは。映画ブログを運営しているものです。
どんな映画かわからないですが、映画評論家から絶賛されているのがとても気になります。それだけ素晴らしい作品なのでしょうねぇ。これは観ないわけにはいきませんね!

応援完了です!

投稿: 映画マン | 2021年1月20日 (水) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一度死んでみた | トップページ | 風の電話 »