« 時をめぐる少女 | トップページ | ブルースカイ »

2020年12月14日 (月)

アルティメット・ソルジャー

★★☆

製作:2020年 米国 上映時間:92分 監督:ダニエル・ジリーリ
 
 戦死寸前の兵士が、極秘プロジェクトのナノテクよって不死の戦士として蘇るのだが、なぜか目覚めると急に暴走し始めるのだった。この兵士と戦ってあえなく瀕死の重傷を負った凄腕ボディガードも、ナノテクによって不死のボディガードとして変身する。そして誰も手を付けられない不死の二人によるバトルゲームが始まるのである。

 こう記すと、なかなか見応えのあるバトルアクションムービーを期待してしまうのだが、ワクワクするのはこのあたりまでだった。戦士のほうはタイの町中で他人の食べ物を取り上げ、警官の拳銃を奪うだけ。そしてもう一方のボディガードは、離婚を迫るタイの美人妻とヨリを戻そうとシャカリキになるだけ状態なのだ。

 結局見所は、終盤にやっと対決する二人のプロレスまがいの格闘だけなのだが、それもなんとなく色褪せた感がある。米国映画でなぜ舞台がタイなのかは不明なのだが、いずれにせよかなりの低予算映画であることは間違いない。まあ100円レンタルで、退屈凌ぎに寝転んで観る程度の作品と言っては失礼なのだろうか…。


評:蔵研人

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« 時をめぐる少女 | トップページ | ブルースカイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時をめぐる少女 | トップページ | ブルースカイ »