« ターミネーター:ニュー・フェイト | トップページ | イエスタデイ »

2020年10月 5日 (月)

記憶にございません

★★★☆
製作:2019年 日本 上映時間:127分 監督:三谷幸喜

 国民の支持率2.3%という不人気総理黒田啓介。ある日演説中に石を投げられ頭に命中。記憶喪失に陥ってしまう。だがそのお陰で、悪徳政治家から普通の優しいおじさんに変貌するのであった。

 政界ものをリアルに描くと、どうしてもシリアスな展開になりやすいものだが、それを見事にコメディー風味に仕上げてしまうところが、三谷監督の三谷流たる所以である。またこのおかしな総理役に中井貴一を選んだのも大正解であろう。さらには秘書役の小池栄子も、ぴったしカンカンのはまり役だったね。

 ただあともうひと捻りがあるともっと面白い作品に仕上がったと思うのだが、そこそこ笑えて楽しめる作品であったことだけは否めないだろう。いずれにせよ、レンタルDVDで観る分には、全く文句のない映画と言っても良いかもしれない。

評:蔵研人

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« ターミネーター:ニュー・フェイト | トップページ | イエスタデイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ターミネーター:ニュー・フェイト | トップページ | イエスタデイ »