« タイムトラベラー | トップページ | パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け »

2018年12月 4日 (火)

コールド・キラー

★★★☆

製作:2017年 独・オーストリア 上映時間:95分 監督:ステファン・ルツォヴィツキー

 ウィーンでタクシードライバーとして働いているエズゲが主役なのだが、とにかく異常なほど気が強くて頑固で無口な女である。そして彼女を演じているヴィオレッタ・シュラウロウ自身も、かなり個性的で凶暴性のあるような顔つきをしているではないか。

 このエズゲは、ある日たまたま娼婦殺しの現場を目撃してしまったことから、その殺人犯に執拗に命を狙われることになるのだ。まず初めに子供と一緒にエズケの住むアパートを訪ねた従妹が、犯人に間違われて惨殺されてしまう。さらにそれに気が付いた犯人は、エズゲの運転するタクシーに乗客を装って乗り込み、運転しているエズゲを後ろからナイフで切りつけるのだった。

 まあ普通だったら、ターミネーターのようにしつこい犯人に簡単に殺されてしまうところだろう。だがなんとエズゲはムエタイを習得しており、簡単にはやられない。逆に犯人を追跡してボコボコにしてしまうのだが・・・。ただ残念なことにエズゲには、ある弱点があった。殺された従妹が残した幼い娘である。

 ストーリー構成にはいま一つちぐはぐな面もあるが、偏屈なヒロインが警官と知り合って、少しずつ愛らしく変化するところが良かったかな。また何と言っても彼女のアクションシーンが、一番の見所であることは間違いないであろう。いずれにしても良し悪しは別として、米国映画とは一味もふた味も異なる作品に仕上がっている。

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« タイムトラベラー | トップページ | パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/74712185

この記事へのトラックバック一覧です: コールド・キラー:

« タイムトラベラー | トップページ | パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け »