« クロニクル | トップページ | キングスマン »

2018年12月31日 (月)

東京喰種 トーキョーグール

★★★☆

製作:2017年 日本 上映時間:119分 監督:萩原健太郎

 石田スイのマンガを実写化した作品である。人間と同じ姿をし人間を捕食する異形の生物グールの潜む東京が舞台。
 平凡な大学生カネキは、グールに襲われて瀕死状態。そこに突発事故が発生しグールのほうが死亡。そしてカネキはグールの臓器を移植されて一命をとりとめるのだが、半分グールになってしまう。

 まるで『デビルマン』と『寄生獣』を合わせたような作品で、特撮の出来はなんとか観れるかな程度。まあ興行市場の狭い邦画では仕方ないだろう。また大泉洋と蒼井優がいつもと違ったキャラで登場したことはなかなか興味深かったのだが、大泉の白髪はいかにもヅラという感じが否めない。
 すでに続編が2019年に、窪田正孝主演で公開決定となっているらしいが、今のところどうしても観たくなるような気分は湧いてこないな・・・。

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« クロニクル | トップページ | キングスマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/74861962

この記事へのトラックバック一覧です: 東京喰種 トーキョーグール:

» 東京喰種 トーキョーグール [象のロケット]
人の姿をしながらも人を喰らう怪人【喰種(グール)】が、人間と同じように暮らしている街、東京。 大学生の金木研(カネキ)は事故で重傷を負い、一緒にいた喰種の少女リゼの臓器を移植されたために、半喰種となってしまった。 彼は、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官・CCGとの熾烈な戦いに巻き込まれていく…。 ダーク・ファンタジー。... [続きを読む]

受信: 2019年1月 1日 (火) 21時39分

« クロニクル | トップページ | キングスマン »