« ヴァレリアン 千の惑星の救世主 | トップページ | テルマエ・ロマエ II »

2018年4月15日 (日)

リメンバー・ミー

★★★★

製作:2017年 米国 上映時間:105分 監督:リー・アンクリッチ

Remenbar

 ディズニー(ピクサー)による子供向け長編アニメなのだが、アカデミー賞をはじめ、ゴールデン・グローブ賞、アニー賞などを席巻し、ネットでもかなりの高評価を得ている。 もちろん大人の鑑賞にも十分に堪えられる作品ということで、近くのシネコンまで足を運んだ。

 舞台はメキシコで、音楽嫌いの一族の中で育ったが、唯一音楽好きになってしまった少年のお話。そして『死者の日』にその少年が仮死状態となり、死者の世界に迷い込んでしまうのだが、夜明け前までに帰らないと本物の死者になってしまうと言うのだった。

 メキシコでは『死者の日』に、故人の写真を祭壇に飾らないと死者が現世に戻ってこれない(もちろん生きている人には見えないのだが・・・)と言う伝統があるのだろうか。なんだか日本でお盆のときに、迎え火を焚くのと似ているのだ。本作ではそのことと、家族愛を絡めて上手にストーリーを紡いでいる。

 死者の国の映像は美麗だし、もちろんラストは涙が止まらない状態に・・・。皺くちゃのひいひいばあちゃんだって、可愛い娘時代はあったんだぜ。さすがピクサーは感動の壺を良く心得ているよね。
 ただ死者の世界なので仕方ないのだが、ガイコツだらけなのには少々辟易してしまった。また本作上映前におまけで上映された『アナ雪』の番外編が、長過ぎて食傷気味に陥ってしまったのだが、これこそありがた迷惑の典型と言っても良いだろう。

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« ヴァレリアン 千の惑星の救世主 | トップページ | テルマエ・ロマエ II »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/73305438

この記事へのトラックバック一覧です: リメンバー・ミー:

« ヴァレリアン 千の惑星の救世主 | トップページ | テルマエ・ロマエ II »