« 光をくれた人 | トップページ | マンチェスター・バイ・ザ・シー »

2018年3月 9日 (金)

スパイダーマン:ホームカミング

★★★☆

製作:2017年 米国 上映時間:133分 監督:ジョン・ワッツ

 これまでのスパイダーマンとは違って、ややコミカルな創りになっている。またアベンジャー映画の一環として、アイアンマンも登場するのだが、このあたりは従来通りの単体スパイダーマンとして製作して欲しかったとの感想も多いようだ。

 ただその昔バットマンの役を演じていたマイケル・キートンが、敵役として怪鳥スーツを身に纏ったまさに『バードマン』に成り切っていたのは面白かったね。今後の続編でもまたマイケル・キートンが出演するようである。
 そして新生スパイダーマンは、アイアンマンのトニーにプレゼントされたメカ満載の新スーツを着て活躍することになるみたいだね。これも時代の流れなのだろうか。

下記のバナーをクリックしてもらえば嬉しいです(^^♪↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 光をくれた人 | トップページ | マンチェスター・バイ・ザ・シー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/73072267

この記事へのトラックバック一覧です: スパイダーマン:ホームカミング:

» 「スパイダーマン:ホームカミング」(1回目) [或る日の出来事]
ホームカミングとは、卒業生たちを母校に迎えて、ダンスやスポーツや同窓会など各種イベントを楽しむ催しのことである。 [続きを読む]

受信: 2018年3月10日 (土) 08時58分

» スパイダーマン:ホームカミング [象のロケット]
アメリカ・ニューヨーク。 ベルリンでのアベンジャーズの戦いにスパイダーマンとして参加した15歳の少年ピーター・パーカーは、次の出番を心待ちにしている。 ある日、巨大な翼で飛行する怪物が街に現れた。 アイアンマンことトニー・スタークが止めるのも聞かず、ピーターは怪物の調査に夢中になる…。 VFXヒーローアクション新シリーズ。... [続きを読む]

受信: 2018年3月16日 (金) 23時24分

« 光をくれた人 | トップページ | マンチェスター・バイ・ザ・シー »