« エイリアン3 完全版 | トップページ | この世界の片隅に »

2016年11月23日 (水)

エイリアン4 完全版

★★★★

製作:1997年 米国 上映時間:107分 監督:ジャン=ピエール・ジュネ

 エイリアンシリーズは前作の『エイリアン3』で、エイリアンクイーンに寄生されたリプリーが自殺して終了したはずだった。ところがまたまた続編が創られてしまった。それも死んだはずのリプリーが、クローンとして復活してしまうという、ハチャメチャでプロレスもどきな反則仕様なのである。

 また監督にあの『アメリ』のフランス人監督を起用したのも、行き詰まってしまった本シリーズに、一味違う風味を送り込んだつもりなのだろうか。まあこのあたりの癖の悪い変化球的な作風は、観る者によってかなり評価が分かれる気がするのだが、私的にはまずまず成功したのではないかと感じた。

 それにしても、今までのエイリアンが「気持ち悪いとか怖過ぎる」といったイメージだったのだが、今回は「悍ましいというかグロテスク」というのか、まさに反吐が出るような映像のオンパレードである。ことにクライマックスシーンの、人型エイリアンベビーの気味の悪さと、その死に方はここまでやるのかと目をつぶりたくなってしまうだろう。

 完全版のオープニングで、ジャン=ピエール・ジュネ監督が、劇場版こそが最良のディレクターズカットだが、完全版もお楽しみくださいとアナウンスしていたが、完全版はただ単純に未公開シーンを追加しただけではない。冒頭でリプリー復活のシーンを克明に描き、ラストシーンで地球に降り立つところまでを描いているのである。

 だから私自身は、劇場版よりも完全版のほうが気に入っている。それにこの完全版のDVDは、劇場版と完全版の双方を選択出来るようになっているので、とにかく完全版と劇場版の比較をしてみようではないか。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« エイリアン3 完全版 | トップページ | この世界の片隅に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/68552478

この記事へのトラックバック一覧です: エイリアン4 完全版:

« エイリアン3 完全版 | トップページ | この世界の片隅に »