« Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? | トップページ | 砂と霧の家 »

2016年3月 6日 (日)

カレンダー・ガールズ

★★★☆

製作:2003年 米国 上映時間:108分 監督:ナイジェル・コール

 イギリスの田舎町に住む、おばさん達が、資金集めのために、自から作ったヌードカレンダー。実話を基に、そのいきさつを描いた映画なのだが・・・。
 50才半ばから60才になるおばさんというより、おばあちゃん達がどうしてヌードになったのか、何故またそれがイギリスで大ヒットしたのかを知りたくて、この映画を観ることにした。
 また役者さん達も、ほとんどがヌードになったことがない人達ばかりのようで、ヌードシーンは、かなり緊張して撮影が行なわれたようである。

 その緊張感と、ブヨブヨのヌードが、いやに現実味を帯びていたような気がした。また彼女達が、堅苦しい田舎の婦人会のメンバーだったことも含めて、それらが全て新鮮に写ったのではないだろうか。つまり逆転の発想が、勝利に結びついたのだと確信する。
 それがタイミングよくマスコミに乗って、予想以上の評価を得てしまったのかもしれないね。しかし映画のストーリー自体は、どこにでもある安っぽい、サクセスストーリーとなってしまい、ヌードになるシーン以外はかなり退屈であったことも確かである。 

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? | トップページ | 砂と霧の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/64308876

この記事へのトラックバック一覧です: カレンダー・ガールズ:

« Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? | トップページ | 砂と霧の家 »