« カレンダー・ガールズ | トップページ | ファミリー・ツリー »

2016年3月10日 (木)

砂と霧の家

★★★☆

製作:2003年 米国 上映時間:126分 監督:ヴァディム・パールマン

 役所のミスによって税金滞納と認定され、競売によって落札された家を巡って、元持主のJコネリーと落札して入居したイラン人家族の争いを描いた作品。サスペンス風のヒューマンドラマといったジャンルなのだろうか。主な登場人物は、上記の人物にJコネリーの恋人役の警官を加えた5人に絞られるのだが、それだけに心理サスペンス風味が濃厚に漂ってくる。
 
 幻想的な映像と美しい音楽、そして渋いストーリーに、主演のJコネリーもかなり魅力的である。だが米国映画にしては珍しく退廃的で、かなり暗い気分になってしまうところが辛い。それにラストシーンは、余りにも救いがなさ過ぎる。もちろんこの作品にハッピーエンドは似合わないが、もう少しなんとかならないのかと、少し不愉快な気分に襲われてしまったのが残念であった。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« カレンダー・ガールズ | トップページ | ファミリー・ツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/64375250

この記事へのトラックバック一覧です: 砂と霧の家:

» 砂と霧の家 ★★★  [パピとママ映画のblog]
アンドレ・デビュース三世の同名小説を映画化したヒューマン・ドラマ。ある家をめぐって対立する孤独な女性と移民家族が織りなす人間模様を、重厚に描く。主演は「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリーと「ガンジー」のベン・キングズレー。共演のショーレ...... [続きを読む]

受信: 2016年3月10日 (木) 17時21分

« カレンダー・ガールズ | トップページ | ファミリー・ツリー »