« 紙の月 | トップページ | 聲の形 »

2015年6月27日 (土)

チャッピー

★★★★

製作:2015年 米国他 上映時間:120分 監督:ニール・ブロムカンプ

Chappy
 あの『第9地区』で興行的に大成功を収めたニール・ブロムカンプ監督のSFアクション映画である。本作ではなんと、ヒュー・ジャックマンとシガニー・ウィーバーの大物二人が、それとなく悪役で登場するから驚きだ。

 本作の主役はもちろんロボットのチャッピーであるが、『第9地区』で主役を演じたシャールト・コプリーが、今度は声とモーションキャプチャでチャッピーを演じているのである。これで彼とニール・ブロムカンプ監督のコラボは三回目になると言う。

 さてストーリーのほうは、ロボット版の『ピノキオ』と言ったところか。つまり自分自身で感じ、考え、成長することが出来るロボットが発明されてチャッピーと名付けられるのだが、悪者にさらわれ騙されて悪事に利用されてしまうと言う展開なのである。ちょっとコミカルで荒唐無稽、まさにSF版お伽話と言えよう。
 
 ただ本作も『第9地区』同様主役不在で、この監督の癖というか体臭がプンプン臭ってくる独特の映画なので、かなり好き嫌いの別れる作品かもしれない。またラストの締め方に、なんとなく手塚治虫のマンガを想像してしまったのは私だけであろうか。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 紙の月 | トップページ | 聲の形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/60534803

この記事へのトラックバック一覧です: チャッピー:

» AIの「命」って?〜「チャッピー」〜 [ペパーミントの魔術師]
AIが搭載されて、人でないものが自分の意思をもったとたんに限りなく人間に近づいていく。 ・・・ところが人の創りしものなんだけども頭がごっつええもんだから 最終的にはその先をいくのな。 ちょこっとネタバレになってしまいますが、ラストで”黒い羊”は「3人」に...... [続きを読む]

受信: 2015年6月27日 (土) 21時54分

» チャッピー ★★★★ [パピとママ映画のblog]
『第9地区』『エリジウム』の鬼才ニール・ブロムカンプが手掛けたSFアクション。人工知能を搭載したロボットのチャッピーが自身を誘拐したストリートギャングたちと奇妙な絆を育みながら、壮絶な戦いに巻き込まれていく。『第9地区』にも出演したシャールト・コプリー、『...... [続きを読む]

受信: 2015年6月28日 (日) 10時20分

« 紙の月 | トップページ | 聲の形 »