« ジミー、野を駆ける伝説 | トップページ | 3D映画は生き残れるのか »

2015年1月29日 (木)

薄氷の殺人

★★★

製作:2014年 中国,香港 上映時間:109分 監督:ディアオ・イーナン

Hakuhyo
 第64回ベルリン国際映画祭で金熊賞と銀熊賞を受賞したクライムサスペンスだというのだが、今一つこの映画の素晴らしさを見いだせないまま映画館を出ることになってしまった。

 元刑事だった主人公が、連続バラバラ殺人事件を追ってゆくうちに、その被害者の妻である謎めいた美女に惹かれてゆくという流れはミステリアスなのだが、主人公の男優に全く魅力を感じなかったのは私だけであろうか。さらにストーリーが難解、というよりはかなり説明不足の感があった。

 ただ謎の美女を演じた女優がかなり魅力的だったためか、全く退屈感を抱かずにスクリーンに集中出来たことが嬉しい。まあこの映画全体に漂ってくる暗くてシュールな雰囲気は、決して嫌いではないのだが・・・。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« ジミー、野を駆ける伝説 | トップページ | 3D映画は生き残れるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/58743132

この記事へのトラックバック一覧です: 薄氷の殺人:

» 薄氷の殺人/結局ジャンも同じなのか [MOVIE BOYS]
第64回ベルリン国際映画祭の金熊賞と男優賞を受賞した作品。中国北部の地方都市を舞台に起きたバラバラ殺人事件を追う元刑事が、その被害者と関わりのある女性に惹かれていく。監督は『こころの湯』のディアオ・イーナン。事件の真相に迫りながらも容疑者の女性に惹かれていく刑事を『戦場のレクイエム』のリャオ・ファン、その女性を『海洋天堂』のグイ・ルンメイが演じている。... [続きを読む]

受信: 2015年1月29日 (木) 22時14分

» 薄氷の殺人 [だらだら無気力ブログ!]
綺麗だわ〜、グイ・ルンメイ。彼女をスクリーンで満喫できたので大満足。 [続きを読む]

受信: 2015年2月 2日 (月) 17時49分

» 殺人と2人、その中で [笑う社会人の生活]
13日のことですが、映画「薄氷の殺人」を鑑賞しました。 中国 華北地方で切断された死体の断片が次々に発見され刑事ジャンが捜査担当するが 容疑者の兄弟が逮捕時に抵抗して射殺されてしまい真相は闇の中に 5年後 警備員となったジャンは警察が5年前と似た手口の事件を追...... [続きを読む]

受信: 2015年4月16日 (木) 07時53分

« ジミー、野を駆ける伝説 | トップページ | 3D映画は生き残れるのか »