« アバウト・タイム ~愛おしい時間について~ | トップページ | 28日後 »

2015年1月14日 (水)

あと1センチの恋

★★★☆

製作:2014年 ドイツ、英国 上映時間:103分 監督:クリスティアン・ディッター

1cm
 友達以上恋人未満と思い込んでいる男女の擦れ違いを描くラブストーリー。また趣味の問題かもしれないが、ヒロインの女の子がとてもキュートで可愛いね。その可愛い女の子は、意地を張って好きでもない男に抱かれたお陰で、なんと12年間もの長い間、気の毒になってしまうほど、いつもアンラッキーばかり続いてゆくのである。

 でもラストは絵に描いたようなハッピーエンドで締めくくられるので、なんとか救われる。とにかくこの数分間のラストシーンは感動的である。絵も良い音楽も良い、まさにラブストーリーの王道でしめくくった感がある。

 それまでのイライラ、ガックリの100分間は、まさにこのラストシーンのための添え物に過ぎなかった。ストーリーもあってないようなダラダラストーリーで、好意的に評価しても30点。だがたった数分間のラストシーンだけは100点満点。結局総合的にこの評点に落ち着いた訳である。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« アバウト・タイム ~愛おしい時間について~ | トップページ | 28日後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/58583483

この記事へのトラックバック一覧です: あと1センチの恋:

» あと1センチの恋/意外に泣けなかった… [MOVIE BOYS]
『P.S.アイラブユー』の原作者セシリア・ハーンの「愛は虹の向こうに」をベースにしたラブストーリー。幼なじみの男女がお互いのことを好きでありながらも運命のいたずらでスレ違い続けその想いを相手に伝えられない。主演は『白雪姫と鏡の女王』のリリー・コリンズと『スノーホワイト』のサム・クラフリン。監督はクリスティアン・ディッターが務める。12年間スレ違い続けた末の結末は…。... [続きを読む]

受信: 2015年1月14日 (水) 23時08分

» あと1センチの恋 [映画的・絵画的・音楽的]
 『あと1センチの恋』を渋谷のシネパレスで見ました。 (1)少々時間が余ったので予備知識なしに映画館に入ってみました。  本作(注1)の主な舞台は、イギリスの小さな田舎町。  そこに暮らすロージー(リリー・コリンズ:注2)とアレックス(サム・クラフリン)との...... [続きを読む]

受信: 2015年1月20日 (火) 06時43分

» あと1センチの恋 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
あと1センチの恋 14:ドイツ・イギリス ◆原題:LOVE,ROSIE ◆監督:クリスチャン・ディッター ◆出演:サム・クラフリン、リリー・コリンズ、クリスチャン・クック、スーキー・ウォーターハウス、アート・パーキンソン、ノーマ・シーハン、ジェイク・マンリー、ニック・リー...... [続きを読む]

受信: 2015年5月16日 (土) 21時42分

« アバウト・タイム ~愛おしい時間について~ | トップページ | 28日後 »