« あなたを抱きしめる日まで | トップページ | 寄生獣 »

2014年12月 9日 (火)

白ゆき姫殺人事件

★★★★

製作:2014年 日本 上映時間:126分 監督:中村義洋

 湊かなえの原作本を読み始めたばかりだったが、レンタル屋の棚でこのDVDを見つけてしまい、原作を読む前のほうが面白かろうと、早速レンタルすることになってしまった。
 やはりミステリーものは、最初から犯人が分かってしまったら面白くない。だから小説を読む前にDVDを観て正解であった。
 それにしても、湊かなえの小説は、主要人物の告白という展開が多い。本作も間違いなくその手法を駆使しているが、それぞれの告白が皆自分に都合の良い告白なのである。このように複数の視点から、同一事象を矛盾と錯綜に絡めて描く手法は、あの芥川龍之介の短編小説『藪の中』の世界と言えよう。

 まあ小説の手法については別の機会に譲るとして、映画としては斬新だしそれなりに楽しむことが出来た。また主演の井上真央をはじめとして、皆その役柄にぴったりとはまっていたような気がする。また少女時代の子役も、良く似た子を探してくるものだと感心してしまった。

 それにしても、OLたちや少女たちの、女のいやらしさについて、具体的に細かく描いているよね。やはりこうしたいやらしい女性心理は、女性作家でなければ絶対に書けないと確信してしまった。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« あなたを抱きしめる日まで | トップページ | 寄生獣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/58221088

この記事へのトラックバック一覧です: 白ゆき姫殺人事件:

» 白ゆき姫殺人事件 ★★★ [パピとママ映画のblog]
『告白』などの原作者・湊かなえの小説を基に、美人OLの殺害容疑を掛けられた女性をめぐって人間の悪意を浮き彫りにしていくサスペンスドラマ。報道によって浮かび上がる容疑者像をきっかけに、インターネット上での匿名の中傷やマスコミの暴走など現代社会の闇が描かれる...... [続きを読む]

受信: 2014年12月10日 (水) 12時47分

» 『白ゆき姫殺人事件』 [cinema-days 映画な日々]
美人OLが惨殺され、同僚・同級生・家族・故郷の 人々の証言により、一人の女に疑惑の目が集まった。 疑惑の女性の周囲をとりまく「噂話」が、残忍な犯人像を 作り出す恐怖を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:湊かなえ  読後の感想... [続きを読む]

受信: 2014年12月23日 (火) 21時42分

» 白ゆき姫殺人事件 [だらだら無気力ブログ!]
いやぁ〜、クズばっかだな。 [続きを読む]

受信: 2014年12月30日 (火) 00時05分

« あなたを抱きしめる日まで | トップページ | 寄生獣 »