« 花宵道中 | トップページ | 白ゆき姫殺人事件 »

2014年12月 4日 (木)

あなたを抱きしめる日まで

★★★★

製作:2014年 フランス、英国 上映時間:98分 監督:スティーヴン・フリアーズ

 10代で未婚の母となり、強引に修道院に入所されられた後、幼い息子とも強制的に引き離されてしまった女性の実話である。主演は007の上司Mで知名度を上げた名女優ジュディ・デンチ。また彼女の息子を探すために行動を共にするジャーナリストのマーティン役には、スティーヴ・クーガンが扮していい味を出している。

 本来は暗く深いヒューマンドラマなのだが、余りそれを感じさせずに最後まで興味深く観ることが出来た。それはとりもなおさず、純な少女のまま老女になった主人公のフィロミナと、彼女の息子探しを記事にしてキャリアを挽回しようとする元エリート記者のマーティンの組み合わせが楽しかったからだろう。

 原題は主人公の名前である『PHILOMENA』であるが、邦題から推測すると最後に息子と抱き合えるのだろうと期待してしまう。だがラストシーンは明らかに、宗教的なメッセージが込められており、かなり難解なテーマを提示しているような気がした。また私の個人的な好みとしては、米国的なハッピーエンドのほうが共感出来たと思うのだが、実話なので仕方ないか・・・。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 花宵道中 | トップページ | 白ゆき姫殺人事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/58171535

この記事へのトラックバック一覧です: あなたを抱きしめる日まで:

» あなたを抱きしめる日まで/ジュディ・デンチ [カノンな日々]
『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督がジュディ・デンチを主演に10代で未婚の母となり幼い息子と強制的に引き離された女性の奇跡の実話を映画化した作品です。 出演はそ ...... [続きを読む]

受信: 2014年12月 4日 (木) 10時31分

» あなたを抱きしめる日まで ★★★★ [パピとママ映画のblog]
10代で未婚の母となり幼い息子と強制的に引き離された女性の奇跡の実話を、『クィーン』などのスティーヴン・フリアーズ監督が名女優ジュディ・デンチを主演に迎えて映画化。ジャーナリストのマーティン・シックススミスによる「The Lost Child of Philomena Lee」を基に...... [続きを読む]

受信: 2014年12月 4日 (木) 10時34分

» あなたを抱きしめる日まで [映画的・絵画的・音楽的]
 『あなたを抱きしめる日まで』を渋谷のル・シネマで見ました。 (1)今回のアカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品(注1)というので、映画館に足を運びました。  舞台は2002年のイギリス。  ロンドン近郊に娘のジェーン(アンナ・マックスウェル・マーティン)...... [続きを読む]

受信: 2014年12月 4日 (木) 20時42分

« 花宵道中 | トップページ | 白ゆき姫殺人事件 »