« 愛しのローズマリー | トップページ | トワイライト ささらさや »

2014年11月15日 (土)

イコライザー

★★★★

製作:2014年米国 上映時間:132分 監督:アントワーン・フークア

Icoico
 タイトルのイコライザーとは、音響機器のイコライザーのことではなく、両立し得ないような2つの職業を1人で行うことらしい。
 デンゼル・ワシントン扮するロバート・マッコールは、ホームセンターの従業員だ。真面目で勤務態度も良好だし、職場仲間の相談事にも真剣に乗ってくれる頼れるおじさんである。ところが実は元・超凄腕CIA局員で、一度死んだことになっていた。

 また彼は不眠症で、近所のファミレスの常連だ。そこで朝まで読書三昧というのが、彼の日課になっていた。そんなある日、同じ常連客の少女娼婦テリー(クロエ・モレッツ)が、マフィアに病院送りにされてしまう。
 正義感に燃えるロバートは、単身手ぶらでマフィアのアジトに殴り込みをかけ、部屋にいた4人のマフィアたちをあっという間に秒殺してしまうのだった。

 そして話はどんどんエスカレートしてゆき、謎の好敵手が現れたかと思うと、警察・政治家を操るロシアの黒幕まで登場するのだ。ロバートはいつも武器は持たない。だが彼はその場に存在するあらゆるものを、瞬時に武器として利用するという特技をもっているのであった。
 とにかくいままでに余り見たことのないアクション映画である。現実路線かと思えば、急に荒唐無稽路線になるし、自前の武器を一切持たないという設定も珍しい。ある意味でハリウッド版『必殺仕置人』といったところであろうか。

下記のバナーをクリックするとこの記事の人気度を確認できます↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 愛しのローズマリー | トップページ | トワイライト ささらさや »

コメント

私もはじめ「イコライザー」という意味がわからず、調べてみたら音響機器と出てきたので、なんのこっちゃ?と思いましたが、ケントさんの説明を受けて納得しました‼︎

デンゼルワシントン版、最強オヤジの必殺仕置人ですね笑。

続編も製作決定しているようですね☆

投稿: tagoo@アクションSF映画予告編まとめ | 2015年5月 9日 (土) 16時34分

こんにちは、コメントありがとうございました。(*^-^)
皆はじめは、このタイトルに疑問を感じちゃいますよね。もっと別のタイトルはなかったのでしょうか。と考えるのは日本人だけかな。
それはそうと結構楽しい映画でした。

投稿: ケント | 2015年5月31日 (日) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/57995774

この記事へのトラックバック一覧です: イコライザー:

» [映画][☆☆☆★★]「イコライザー」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 1980年代にアメリカで制作されたテレビドラマ「ザ・シークレット・ハンター」を、「エンド・オブ・ホワイトハウス」のアントワーン・フークア監督、「フライト」のデンゼル・ワシントン主演でリメイク映画化。 ちなみに、リメイクとはいうものの、ストーリー自体はま... [続きを読む]

受信: 2014年11月15日 (土) 19時19分

» 『イコライザー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「イコライザー」□監督 アントワン・フークア□脚本 リチャード・ウェンク□原作 マイケル・スローン、リチャード・リンドハイム□キャスト デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、       デビッ...... [続きを読む]

受信: 2014年11月16日 (日) 08時33分

» イコライザー : しびれるほどのかっこよさ その3 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 「宮沢経産相、外国人企業から寄付」なんて、この広島県民の恥さらしであるアナ留大臣は、さっさと辞任してほしいものです。さもなくば、本日紹介する作品の主人公に仕事をして [続きを読む]

受信: 2014年11月16日 (日) 15時06分

» イコライザー ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
どんな裏仕事も19秒で完遂する元CIA工作員にデンゼル・ワシントン、娼婦(しょうふ)の少女にクロエ・グレース・モレッツがふんしたアクション。ホームセンターの従業員として働く元工作員が10代の娼婦(しょうふ)と出会ったことをきっかけに、警察が関われない不正を始...... [続きを読む]

受信: 2014年11月16日 (日) 17時35分

» 『イコライザー』 ~無敵の無表情DIY親父~ [偏愛映画自由帳]
2014年/アメリカ/132分 監督:アントワーン・フークア 出演:デンゼル・ワシントン    マートン・ソーカス    クロエ・グレース・モレッツ ■概要 原題は『The Equalizer』。アメリカ製作による2014年のクライム・アクションです。監督は『トレーニング デイ』のアントワーン・フークア。主演はその『トレーニング デイ』でコンビを組んだデンゼル・ワシントン。共...... [続きを読む]

受信: 2014年11月20日 (木) 21時45分

» 「イコライザー」 [ここなつ映画レビュー]
のっけからネタばれなのだが、デンゼル・ワシントン演じるマッコールは、元CIAの凄腕で、今は引退して過去を隠し、ホームセンターに勤務している一介の男なのである。このマッコールが強い強い。思わず「つおい…」と呟いてしまう位強いのである。昼間は何事もなくホームセンターに勤務し、夜は「読むべき百の本」の内の一冊を携え深夜営業のダイナーで過ごす。そこで出会ったテリー(クロエ・グレース・モレッツ)の窮状をみかねてリベンジに立ち上がる。ま、アメリカ版必殺仕事人ですな。テリーはロシア人の娼婦という設定で、客とのトラ... [続きを読む]

受信: 2014年12月 8日 (月) 12時37分

» 映画『イコライザー』を観て [kintyres Diary 新館]
14-84.イコライザー■原題:The Equalizer■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:132分■料金:1,800円■鑑賞日:10月25日、渋谷シネパレス(渋谷) □監督:アントワン・フークア◆デンゼル・ワシントン◆クロエ・グレース・モレッツ◆マントン・ソーカス◆...... [続きを読む]

受信: 2015年1月12日 (月) 12時59分

» イコライザー [銀幕大帝α]
THE EQUALIZER 2014年 アメリカ 132分 アクション/サスペンス/犯罪 PG12 劇場公開(2014/10/25) 監督: アントワーン・フークア 『エンド・オブ・ホワイトハウス』 製作: デンゼル・ワシントン 出演: デンゼル・ワシントン:ロバート・マッコール マートン...... [続きを読む]

受信: 2015年3月26日 (木) 15時17分

« 愛しのローズマリー | トップページ | トワイライト ささらさや »