« ウォルト・ディズニーの約束 | トップページ | アナと雪の女王 »

2014年4月27日 (日)

エリジウム

★★★☆

製作:2013年米国 上映時間:109分 監督:ニール・ブロムカンプ

 『第9地区』を手掛けたニール・ブロムカンプ監督作品が創ったSFアクション映画である。22世紀には地球は汚染され荒廃してゆくのだが、富裕層だけはスペースコロニーである「エリジウム」ら住むことを許されている。それらに不満を唱える虐げられた地球住民は、主人公が工場で瀕死の重体になったことが引き金となり、富裕層たちに反撃を開始するのだった。

 さすが『第9地区』の監督だけに、荒廃してスラム化した地球の映像は、まさに『第9地区』そのものであったが、一方で富裕層の住む「エリジウム」のほうは、緑と人造湖という南カリフォルニア郊外の風景そのものという皮肉。
 それにしてもストーリーが単調過ぎるし、悪役クルーガーの存在や長官との関係も全く説明されないまま、主要人物のほとんどが死んでしまうという展開。格差社会とか環境汚染とかというメッセージが込められているのかもしれないが、ちょっとベタ過ぎる感もあった。それよりもっとSF的な部分に力を込めてもらいたかったような気もする。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« ウォルト・ディズニーの約束 | トップページ | アナと雪の女王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/55956452

この記事へのトラックバック一覧です: エリジウム:

» エリジウム ★★★★ [パピとママ映画のblog]
『第9地区』が第82回アカデミー賞作品賞などにノミネートされた新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、マット・デイモンを主演に迎えたSFアクション。22世紀、富裕層だけが居住を許されるスペースコロニー“エリジウム”を舞台に、虐げられた地球の住人の反撃をハードに描く。マ...... [続きを読む]

受信: 2014年4月27日 (日) 21時33分

« ウォルト・ディズニーの約束 | トップページ | アナと雪の女王 »