« HINOKIO ヒノキオ | トップページ | YES/NO イエス・ノー »

2013年11月15日 (金)

清須会議

★★★☆

製作:2013年 日本 上映時間:138分 監督:三谷幸喜

Kiyosu
 三谷監督自身が書き下ろした小説を、自ら映像化した群像喜劇である。タイトルの「清須」は本来の「清洲」をもじったものであろうか。まずこの映画を観るには、織田信長から豊臣秀吉へ政権が移った成り行きを全て知っていなければならないという「影のお約束」がある。その前提がないと、たぶん中途半端な作品と感じてしまうかもしれないので要注意である。

 明智光秀の謀反により、本能寺で死去した織田信長の後継者と遺領の配分を決めるために、柴田勝家・羽柴秀吉・丹羽長秀・池田恒興などの主だった家臣たちが清洲城に集結し、いわゆる「清州会議」を開催することになる。だが宿老の一人である滝川一益の到着が遅れ、それを待っている間に様々な駆け引きや珍騒動が起こり、これらをコミカルに描いている。

 だが、戦国時代劇ということもあり、余り歴史を逸脱したストーリーとすることが出来ず、三谷映画としては笑えるシーンが少なかった。また無理に笑わせようとして挿入したのか、滝川一益の激走シーンや紅白戦などの馬鹿げたシーンは、逆に観客の顰蹙を買うほどのつまらなさを感じた。
 予告編を見た時から、だいたいこんなものだろうと想像していたのだが、まさにその通りの展開にしかならなかったのが実に残念である。やはり三谷映画には、戦国時代劇は調和しないのかもしれない。

 ただ柴田勝家を演じた役所広司と羽柴秀吉を演じた大泉洋の演技力には恐れ入りました。と言いたくなるほどまさにそれぞれの役柄にはまり込んでいたと思う。そのほかにも、お市の方を演じた鈴木京香や、丹羽長秀役の小日向文世などの存在感も忘れてはならない。脚本はいま一つだったが、豪華キャストとの演技力に助けられた作品と言っても過言ではないだろう。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« HINOKIO ヒノキオ | トップページ | YES/NO イエス・ノー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/53941829

この記事へのトラックバック一覧です: 清須会議:

» 映画『清須会議』 [健康への長い道]
 三谷幸喜さんの監督・脚本最新作『清須会議』を新宿ピカデリーにて。天気予報では寒いのは木曜日までということでしたが、今日も寒いですね。 Story 天正10年(1582年)。本能寺の変で、一代の英雄・織田信長(篠井英介)が明智光秀(浅野和之)に討たれた。跡を継ぐの…... [続きを読む]

受信: 2013年11月15日 (金) 21時21分

» 悪の法則 : 悪事に手を染めた覚悟無き弁護士の末路 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 広島カープの大竹投手、FA宣言しちゃいました。彼は、ぬるま湯が性にあっていると思うのですが。監督は代わらないし、中日は強くなりそうだし、二度と優勝できないのかなぁ。ち [続きを読む]

受信: 2013年11月15日 (金) 21時42分

» 清須会議  監督/三谷幸喜 [西京極 紫の館]
【出演】  役所 広司  大泉 洋  小日向 文世  佐藤 浩市 【ストーリー】 本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家と羽柴秀吉が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝、秀吉は次男の信雄を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市...... [続きを読む]

受信: 2013年11月15日 (金) 22時17分

» 『清須会議』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「清須会議」 □監督・脚本 三谷幸喜□キャスト 役所広司、大泉 洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香■鑑賞日 11月9日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>   あちこち番宣で公開前に...... [続きを読む]

受信: 2013年11月16日 (土) 09時09分

» 清須会議 ★★★★.5 [パピとママ映画のblog]
数々のヒット作を作り出してきた三谷幸喜が、およそ17年ぶりに書き下ろした小説を自ら映画化した群像喜劇。本能寺の変で織田信長が亡くなった後、織田家後継者と領地配分を決めるために、柴田勝家や羽柴秀吉らが一堂に会した清須会議の全容を描く。役所広司演じる勝家と大...... [続きを読む]

受信: 2013年11月16日 (土) 18時39分

» 清須会議 [だらだら無気力ブログ!]
笑えて見応えあって面白かった。 [続きを読む]

受信: 2013年11月17日 (日) 23時46分

» 清須会議 [映画的・絵画的・音楽的]
 『清須会議』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作を制作した三谷幸喜監督の前作『ステキな金縛り』がまずまず面白かったこともあり、映画館に足を運んでみました。  本作で専ら描かれるのは1582年6月の清須会議で、それは織田信長が本能寺の変で急死した後、織田...... [続きを読む]

受信: 2013年11月22日 (金) 07時30分

» 三谷幸喜『清須会議』完成披露試写会@東京国際フォーラム ホールA [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
11/9公開の三谷幸喜監督最新作、映画『清須会議』の完成披露試写会が、10年に1度と言われる台風が接近していた10/15(火)に東京国際フォーラム ホールAで行われた。ホールの1階中央 ... [続きを読む]

受信: 2013年11月29日 (金) 14時49分

» 清須会議 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
清須会議 13:日本 ◆監督:三谷幸喜「ステキな金縛り」「ザ・マジックアワー」 ◆主演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺ...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 5日 (木) 22時56分

» 「清須会議」 [ここなつ映画レビュー]
とにかくもう、観たくて観たくて。予告編の頃から心待ちにしていました。 東京国際映画祭のクロージングで抽選チケットに応募するも二回外れ、正規販売日には秒殺でSoldOut。息子よごめん、公開まで待て、と、なんだかんだで今になってしまった。 織田信長の死後の後継者を決める「清須会議」。史実のディテールはどうあれ、この作品の展開は、公式サイトによると(ちょっとだけ加筆したけど)こんな感じである。 天正10年(1582年)本能寺の変。一代の英雄織田信長が死んだ―。跡を継ぐのは誰か? 後見に... [続きを読む]

受信: 2014年2月19日 (水) 16時35分

» 清須会議 [いやいやえん]
清洲会議(清須会議)とは、安土桃山時代の天正10年6月27日(1582年7月16日)に開かれた、織田氏の継嗣問題及び領地再分配に関する会議である。 天正10年に本能寺と二条城でそれぞれ亡くなった織田信長と嫡男・織田信忠。明智光秀は山崎の戦いで羽柴秀吉に討たれ、織田家後継者及び遺領の配分を決定することを目的に、尾張・清洲城で開催されたこの会議に出席したのは、織田家重鎮である柴田勝家、丹羽長秀、羽柴秀吉、池田恒興の4人(滝川一益は関東地方へ出陣中で欠席だったらしい)。 会議の結果は歴史上知っ... [続きを読む]

受信: 2014年5月18日 (日) 09時37分

« HINOKIO ヒノキオ | トップページ | YES/NO イエス・ノー »