« はじまりのみち | トップページ | 百年の時計 »

2013年6月11日 (火)

愛さえあれば

★★★★

製作:2012年デンマーク 上映時間:116分 監督:スサンネ・ビア

Aisae
 日本で上映されるのは珍しいデンマーク映画。妻の死を乗り越えられないで仕事だけに打ち込む男と、やっと乳がんの治療が終わったと思ったら、目の前で夫と若い女の情事を見てしまった女が、偶然子どもの結婚式で出会い惹かれ合っていくという大人のラブストーリーである。

 子供たちの結婚には、なんとなく嫌な予感がしていたのだが、まさか新郎にあんな趣味があったとはね。新婦はとても綺麗で素敵なのに信じられないね。でもこの映画のヒロインは、新婦ではなく深新婦の母親役を演じたトリーヌ・ディルホムだった。
 彼女のことはよく知らないのだが、デンマークが誇る実力派女優らしい。それにして50歳前後の役をこなした彼女はなんと40歳なのだという。老け顔で美人でもないのだが、ポジティブな性格が良さそうで、なんとなく惹かれてしまうという魅力が感じられた。相手役の老美男子はどこかで観たことがあると思ったら、なんと007シリーズで5代目ジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナンであった。

 全体の流れとしては、よくありそうなラブコメという作りなのだが、単純なラブトーリーで終わらず、人生のいろいろな引き出しを見せてくれるヒューマンドラマとしても良い仕上がり具合だ。それにイタリアの美しい景色が見事に調和しているので、中年の女性にはたまらない一本と言えるかもしれない。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« はじまりのみち | トップページ | 百年の時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/51995836

この記事へのトラックバック一覧です: 愛さえあれば:

» 愛さえあれば ★★★★ [パピとママ映画のblog]
『ある愛の風景』『アフター・ウェディング』で知られるデンマークの鬼才、スサンネ・ビアによるラブストーリー。妻の死を乗り越えることができない男と夫の浮気を知ってしまった女が、それぞれの子どもの結婚式で出会ったのを機に惹(ひ)かれ合っていく姿を描く。『007...... [続きを読む]

受信: 2013年6月11日 (火) 16時27分

» 愛さえあれば [映画的・絵画的・音楽的]
 『愛さえあれば』を新宿武蔵野館で見ました。 (1)このところ公開される作品が増えているデンマーク映画ながら、イギリスの俳優ピアーズ・ブロスナン(注1)が主演というのは面白いかもしれないと思って映画館に行きました。  映画の冒頭は、乳がんの治療を終えて医師...... [続きを読む]

受信: 2013年6月19日 (水) 05時15分

» 「愛さえあれば」 [ここなつ映画レビュー]
大人〜な作品。他愛もないラブ・ロマンスなのだろうけど、しみじみと味わいがある。南イタリアのソレントを舞台に、明るく、切なく、爽やかに展開。そして見終わった後、ヒロインと自分自身を抱きしめたくなる。 ヒロインのイーダ役は、デンマークの国民的女優のトリーネ・ディアホルム。イーダは乳がんの治療中で、娘の結婚式のためにイタリアに行くのを楽しみにしている。 ある日、検査を終えて自宅に帰宅してみると、何と自宅のソファーで夫が会社の秘書と浮気をしていた。立ちすくむイーダの手にした紙袋からは、買ってきた... [続きを読む]

受信: 2013年9月19日 (木) 20時03分

« はじまりのみち | トップページ | 百年の時計 »