« 俺俺 | トップページ | 愛さえあれば »

2013年6月 8日 (土)

はじまりのみち

★★★★

製作:2013年日本 上映時間:96分 監督:原恵一

Hajimari
 日本映画の黄金期を築いた木下恵介監督の生誕100年記念作。予告編を観た限りでは、それほど食指が動く作品ではなかったのだが、ネットでの評価がかなり高いので観る気になってしまった。
 てっきり木下恵介監督の半生記かと思っていたのだが、戦時中に病気の母を疎開させるため、リヤカーに乗せて必死に山越えしたというシーンが大半を占めていた。あとは木下恵介監督の数々の名作と名シーンを織り込んでゆくという構造である。
 だから観客もほとんどが年配者であり、昔観た同監督の映画をしみじみと思い返して涙するということになる。逆に言えば若い人たちにとっては退屈極まりない映画とも言えるかもしれない。

 この映画を観てつくづく実感したことは、木下恵介監督は非常に家族に恵まれた人だということである。父母も兄も妹たちは、みんな優しいし、映画監督になった彼を誇りにしていたようだ。人間の愛を描いて数々の傑作を生み出した裏には、そうした家族の愛情が渦巻いていたのである。
 またキャストが実に良い。『俺俺』の底意地の悪いタジマ主任とは、まるで180度違う真面目で頑固な木下恵介監督を演じた加瀬亮の懐の広い演技力にも感心したが、母親役の田中裕子の枯れたような品格の漂う演技も素晴らしかった。さらに女好きでお喋りな便利屋を演じた濱田岳が、実に良い味を絞り出していて、淡々として変化の少ないこの映画を、ピリリッと引き締めてくれた。
 便利屋が語る映画『陸軍』のラストシーンで母親を演じる田中絹代と、本作で母親を演じた田中裕子が重なり、さらには田中裕子似の亡母の思い出までが蘇ってきて、涙が止まらなくなってしまった。
 そして終盤は木下映画のオンパレードが続く。まあいずれにせよ、ドラマとして観るのではなく、『木下恵介監督の生誕100年記念オマージュ』として鑑賞する作品だったような気がする。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 俺俺 | トップページ | 愛さえあれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/51959363

この記事へのトラックバック一覧です: はじまりのみち:

» はじまりのみち  ★★★★ [パピとママ映画のblog]
『二十四の瞳』などさまざまな傑作を世に送り出し、日本映画の黄金期を築いた木下恵介監督の生誕100年記念作。戦時中、同監督が病気の母を疎開させるためリヤカーに乗せて山越えしたという実話を軸に、戦争という時代の荒波に巻き込まれながらも互いを思いやる母と子の情...... [続きを読む]

受信: 2013年6月11日 (火) 16時25分

» 映画「はじまりのみち」そんな時代もあった [soramove]
映画「はじまりのみち」★★★★加瀬亮、田中裕子、 ユースケ・サンタマリア、濱田岳出演 原恵一監督、 96分、2013年6月1日より全国公開 2013,日本,松竹 (原題/原作:はじまりのみち」製作委員会) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「木下恵介監督の生誕100周年記念映画、 戦時中、木下が母を疎開させるために リヤカーで山越えを... [続きを読む]

受信: 2013年6月12日 (水) 22時30分

» 『はじまりのみち』 オールタイム・ベストワンは? [映画のブログ]
 あなたにとって、オールタイム・ベスト1の映画は何だろうか。  古今東西それぞれの映画にそれぞれの良さがあるので、一つに絞るのはなかなか難しいことだろう。  そこで私は久しく以前にオールタイム・...... [続きを読む]

受信: 2013年6月20日 (木) 23時26分

» はじまりのみち [映画的・絵画的・音楽的]
 『はじまりのみち』を東銀座の東劇で見ました。 (1)本作は、木下恵介監督生誕100周年記念として制作された作品で、その若き日の姿を一つのエピソードを中心にクローズアップして描いています。  木下監督は、終戦を1年ほど後に控えた32歳(昭和19年)の時に、監督と...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 22時27分

« 俺俺 | トップページ | 愛さえあれば »