« 神に選ばれし無敵の男 | トップページ | 夢売るふたり »

2012年10月 7日 (日)

エージェント・マロリー

★★★

 アメリカ女子総合格闘技界のジーナ・カラーノが主役の女スパイ映画である。確かにスタントを一切使わず本作に挑んだジーナのリアルなアクションは見応えがあるのだが、テンポが良くないし時間軸がズレ放しのストーリー展開も分かり辛い。

Maloly

 てっきりB級映画かと思っていたら、 ユアン・マクレガー、 アントニオ・バンデラス、マイケル・ダグラス と、大物俳優がズラリと出演していたので驚いてしまった。もしかすると、シリーズ化を狙っているのかもしれないが、もう少しド派手なアクションと演出が必要かもしれない。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 神に選ばれし無敵の男 | トップページ | 夢売るふたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/47347356

この記事へのトラックバック一覧です: エージェント・マロリー:

» エージェント・マロリー [だらだら無気力ブログ!]
これ、シリーズ化して欲しいなぁ。 [続きを読む]

受信: 2012年10月16日 (火) 01時35分

» 『エージェント・マロリー』(2011) [【徒然なるままに・・・】]
民間の軍事業者である元恋人のケネスから、バルセロナでの人質救出を依頼されたマロリー。無事に仕事をやり遂げた彼女の元に、今度はMI6から新たな任務の依頼が来るが、その背後には彼女を狙う何者かの陰謀が・・・?! アメリカの女子総合格闘家のジーナ・ガラーノを主演に迎えたアクション映画で、共演はマイケル・ファスベンダー、ユアン・マグレガー、ビル・パクストン、チャニング・テイタム、アントニオ・バンデラス、それにマイケル・ダグラスといった豪華な顔触れ。 脚本はレム・ドブス、監督はスティーブン・ソダーバー... [続きを読む]

受信: 2013年2月11日 (月) 10時11分

» エージェント・マロリー [いやいやえん]
主演はジーナ・カラーノさん。知らないなあ…新人かと思ったら、アメリカ女子総合格闘技界のスターなんだそうな。他にユアン・マクレガーさん、チャニング・テイタムさん、マイケル・ファスベンダーさん、アントニオ・バンデラスさん、マイケル・ダグラスさんなど出演者が豪華。 個人的にはテイタムさんとファスベンダーさんという好みの役者さんが出てるのが良しっ。 …が、作品内容はというと、エージェント感がいまいち。俳優陣も上手く使われていないし、マロリーのアクションが見せ場なのでしょうが、重く鋭い蹴りや拳はい... [続きを読む]

受信: 2013年2月18日 (月) 08時49分

» エージェント・マロリー : ニューヒロイン誕生! [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 昨夜のサッカー日本代表とカナダの試合は、日本の辛勝だったようですね。正直、WBC終わったばかりだし強化試合なので、あまり興味わかなかったですけど。ちなみに、本日紹介 [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 17時22分

« 神に選ばれし無敵の男 | トップページ | 夢売るふたり »