« ハンガー・ゲーム | トップページ | エージェント・マロリー »

2012年10月 4日 (木)

神に選ばれし無敵の男

★★★☆

 主役の怪力男とピアノ弾きの女はいずれも役者としてはど素人であることが一目で判りました。従ってラブシーンもぎこちなく、カチンカチンのキスだけでしたね。
 その代わり男の筋肉と女のピアノは本物そのものでした。演技より実技能力のほうをを選択したのでしょうか。。。

 原題は『無敵の男』らしいのですが、どうしてそれが『神に選ばれし無敵の男』になってしまったのかは不明であります。たぶん『無敵の男』では余りにも単純すぎるので、それとなく付け加えたという感じがします。
 でもその『神に選ばれし』が付いていたために僕自身もこの作品に興味を持ったわけですから、かなりの集客効果があったかもしれません。しかしそうなると、一種の詐欺かもしれませんね。

 3人の主役のもう1人である霊能力者の男は、さすがに演技派で神秘的かつ迫力満点でした。もしかすると、この男を指して『神に選ばれし無敵の男』と言ったのかもしれないと思ったくらいです。
 ミニシアター系の魔化不思議な雰囲気を発散する面白い映画でしたが、結局何を言いたかったのか今だに良く判りません。
 また実在した人物達を上手に組合わせた作品でしたが、最後の終り方にはちょっと不満が残りました。 

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« ハンガー・ゲーム | トップページ | エージェント・マロリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/47312227

この記事へのトラックバック一覧です: 神に選ばれし無敵の男:

« ハンガー・ゲーム | トップページ | エージェント・マロリー »