« あなたへ | トップページ | 壬生義士伝 »

2012年9月 7日 (金)

プロメテウス

★★★☆

プロメテウスとは、ギリシア神話に登場する神で「先見の明を持つ者」「熟慮する者」の意である。さらに一説によると、人間を創造したのはプロメテウスだったという。
 本作では宇宙船の名前に使われているが、「人類はどこから来たのか?」という副題と、人間を創造したと言われるプロメテウスを絡めているようだ。

Prome

 製作総指揮と監督は、『エイリアン』『ブレードランナー』『グラディエーター』などの超大作を手がけているリドリー・スコットである。だが彼はすでに74歳になってしまった。過去の栄光はともかくとして、次々にSF超大作が製作されている現代で、果たしてその真価が発揮されるのだろうか。・・・と多少心配しながらこの作品を観ることになった。
 そしてどうやらその杞憂が当たってしまい、いまひとつピントの外れた作品という感が否めない。というのも、タイトルや副題、また壮大なるオープニングなどで、人類起源の謎と神秘を散々煽りながら、実は『エイリアン・ビギンズ』だったという、詐欺まがいの展開に失望した観客が多いのではないかと思われるからである。

 ただ映像は超美麗だし、個人的には『エイリアン』の世界観が大好きなので、かなり楽しめたと思っている。またエンディングを観ても、さらに続編が製作されそうな雰囲気があった。従って次回作でいろいろな謎が解明されるのかもしれないし、いまのところまだ本当の評価は出来ないような気がする。
 また主役のエリザベス・ショウが、恋人との性交によって体内に宿したエイリアンを、自動手術装置で取り出すシーンは、もの凄い迫力だったな。ただ本来この役を演じるはずだったシャーリーズ・セロンが、いろいろな事情から悪役のほうに回ってしまったのは非常に残念である。ましてや続編が創られるとすれば、存在感抜群の彼女なら、まさに第二のリプリーに相応しかったのだが・・・。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« あなたへ | トップページ | 壬生義士伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/46982150

この記事へのトラックバック一覧です: プロメテウス:

» 映画「プロメテウス」この創造世界を大スクリーンで楽しみたい [soramove]
「プロメテウス」★★★★ ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、 シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアース出演 リドリー・スコット監督、 124分、2012年8月24日(公開) 2012,アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:PROMETHEUS ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「時は2090年台、 2年の宇宙航海の... [続きを読む]

受信: 2012年9月14日 (金) 07時17分

» プロメテウス [いやいやえん]
リドリー・スコット監督自身が、自ら「エイリアン」の前日譚を描くという事で少し興奮気味に借りてきました。 世間では酷評だったようなのですが、あれだけいわれていた「人類誕生の謎」は結局明らかにはされず、人類ならぬ「エイリアンの起源」が明かされるわけですが。 古代遺跡から得た情報から、プロメテウス号で宇宙へと旅立つエリザベスら調査員、アンドロイド達。目的の銀河系で地球に似た星を見つけ、そこでやがて遭遇する「エンジニア(エリザベスらが呼ぶ創造主らのこと)」の死体。彼らのDNAは人間と全く同じ... [続きを読む]

受信: 2013年1月12日 (土) 09時59分

« あなたへ | トップページ | 壬生義士伝 »