« カンダハール | トップページ | 永遠のマリアカラス »

2012年9月25日 (火)

タイム・アフター・タイム

★★★★

 1979年製作なので30年以上昔の映画です。従って今流行りのCGもなければ、大した特撮も使っていない低予算映画でしたが、なかなか味のある良い作品だと思いました。

 ストーリーは、小説『タイムマシン』の著者であるH・G・ウェルズが、本当にタイムマシンを作って、50年後の現代へやって来るというお話です。 そして過去から逃げて来た「切り裂きジャック」を追いかけながら、現代のキャリアウーマンと恋に落ちるという荒唐無稽な設定でした。

 もうこれはSFというよりは、ラブコメといったほうが良いでしょう。それにしても、史実を上手に繋ぎ合わせた展開は見事でした。H・G・ウェルズ作の「タイムマシン」よリもずっと面白いと思いました。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« カンダハール | トップページ | 永遠のマリアカラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/47204634

この記事へのトラックバック一覧です: タイム・アフター・タイム:

« カンダハール | トップページ | 永遠のマリアカラス »