« メン・イン・ブラック3 | トップページ | ロボコン »

2012年6月 4日 (月)

レンタネコ

★★★★

 ネコをレンタルする仕事をしている女性のお話で、ネコが好きな訳でもなし、予告編をみた限りでは余り面白そうではなかったので、パスしようと思っていた作品である。ただ株主優待を消化するために、半分嫌々ながら鑑賞することになった。

Renta

 ところが、良い意味で期待外れの作品だったのである。監督は『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子であるが、今回は美味しい食べ物は出てこない。また定番で食傷気味になりかけた小林聡美やもたいまさこが登場せず、メンバーを一新したのも新鮮で良かったね。ただ相変わらず主人公がちょっと変人で女性的な魅力に乏しい人物という設定だけは外さなかった。

 この主人公(市川実日子)は、ネコに好かれるという特殊能力を持っており、そのために家の中はネコだらけ。彼女は、このネコを癒しのために大切に飼ってくれる人を探して、ネコのレンタルを行っている。だからそのレンタルは商業主義とは無縁で、レンタルする人の資格調査も行うし、レンタル料は無期限で僅か1000円という破格の安さだ。
 結局ネコをレンタルする人々は、心にぽっかり穴のあいた寂しい人達ばかり。そしてこれらの人々の生き様を、ネコを通してオムニバス的に描いてゆく。軽いタッチのユーモアも交えて、なかなか心温まる人間ドラマに仕上がっていると思った。ただしネコそのものには余り期待しないこと。ネコはこのドラマを回すための道具立てに過ぎないのだから・・・。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« メン・イン・ブラック3 | トップページ | ロボコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/45523147

この記事へのトラックバック一覧です: レンタネコ:

» レンタネコ [LOVE Cinemas 調布]
『かもめ食堂』や『トイレット』の荻上直子監督最新作。心に寂しい“穴ぼこ”を抱える人と、その人にネコをレンタルするレンタネコ屋をしている女性の交流を描いた人間ドラマ。主演は『東京オアシス』の市川実日子。共演に草村礼子や光石研、田中圭、小林克也らが出演している。様々な種類の可愛らしい猫たちに癒される。... [続きを読む]

受信: 2012年6月 4日 (月) 20時34分

» 『レンタネコ』 [cinema-days 映画な日々]
レンタネコ 寂しい人たちに猫を貸出す女性と 猫を通じて出会う人々の ハートウォーミング・ストーリー 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 『かもめ食堂』『めがね』『トイレット』の 荻上直子監督作品... [続きを読む]

受信: 2013年4月14日 (日) 02時37分

« メン・イン・ブラック3 | トップページ | ロボコン »