« マーガレット・サッチャー | トップページ | わが母の記 »

2012年5月 3日 (木)

マリリン 7日間の恋

★★★★

 どちらかと言うと、主人公はマリリン・モンローではなく、マリリンに気に入られて、1週間だけ彼女のきまぐれな恋に付き合った青年・コリンのほうだったような気がしないでもない。
 マリリンは一見我ままで、ほとんどリハーサルもやらない大根役者のようだが、実は嘘の演技が出来ず、ありのままの自分を表現する力は卓越していたようである。
 したがって、常に誰かに恋していないと、映画の中でも恋を表現出来なかったようだ。それでいつも、臨時の恋人を創って、ゴシップネタになってしまったというのである。

Mariin_2
 マリリンはそれでいいかもしれないが、臨時の恋人にされてしまった男の方はたまったものではなかっただろう。なにしろ天下の人気スターに恋されるのだから、いつの間にか何もかにもほうり出して、彼女の虜になってしまうのである。そのひとりが、ロンドンで『王子と踊子』のロケで知り合った、サード(第三助監督という名称の雑用孫)コリン・クラークだったのである。
 マリリンを演じたのは、『スピーシーズ/種の起源』のミッシェル・ウィリアムズで、素顏はマリリンとは、ほど遠いのだが、メイクと演技で、かなりマリリンに近づいていたと思う。さすがべテラン女優である。2012年のアカデミー主演女優賞は『マーガレット・サッチャー』のメリル・ストリ一プに譲ったものの、もうひと息というところであった。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« マーガレット・サッチャー | トップページ | わが母の記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/45115185

この記事へのトラックバック一覧です: マリリン 7日間の恋:

» マリリン 7日間の恋/My Week with Marilyn [LOVE Cinemas 調布]
現在に至るまでアメリカのセックスシンボル、永遠のアイドルとして輝くマリリン・モンローがイギリスに渡り、名優ローレンス・オリヴィエが監督・主演する映画『王子と踊り子』に出演した時の逸話を描いた作品。主演はミシェル・ウィリアムズ。共演にケネス・ブラナー、エディ・レッドメイン、ジュディ・デンチ、ドミニク・クーパーといった英国俳優が揃う。監督はサイモン・カーティス。... [続きを読む]

受信: 2012年5月 3日 (木) 10時33分

» マリリン 7日間の恋        評価★★★60点 [パピとママ映画のblog]
世界のセックスシンボル、マリリン・モンローが「王子と踊り子」出演のためにイギリスに赴いた際のエピソードを、同作のスタッフであったコリン・クラークの原作を基に映画化したラブロマンス。出演は「ブルーバレンタイン」のミシェル・ウィリアムズ、「パイレーツ・ロッ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月13日 (日) 18時59分

» マリリン 7日間の恋 [ここなつ映画レビュー]
稀代の名女優、20世紀のセックス・シンボル、マリリン・モンローの最盛期の頃のラブロマンスを描いた作品である。映画「王と踊り子」の撮影のためにハリウッドを旅立ち、ロンドンを訪れたマリリン・モンローの撮影時のエピソードを、当時のスタッフであったコリン・クラークの回想録を元に描いている。 マリリン・モンローという人は不思議な人で、その外見的な女性としての魅力は勿論のこと、人生に対する真摯な取り組みと、なかなかそれを周囲に理解してもらえない歯痒さとのギャップ、天使のように愛くるしく、悪魔のように妖艶で... [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 16時22分

» 人気者はつらいよ。『マリリン 7日間の恋』 [水曜日のシネマ日記]
マリリン・モンローが『王子と踊子』出演のためにイギリスに赴いた際の知られざるエピソードを描いた作品です。 [続きを読む]

受信: 2012年6月20日 (水) 12時42分

» 映画『マリリン 7日間の恋』を観て [kintyres Diary 新館]
12-34.マリリン 7日間の恋■原題:My Week With Marilyn■製作国・年:アメリカ・イギリス、2011年■上映時間:100分■字幕:戸田奈津子■観賞日:4月29日、角川シネマ有楽町(有楽町)□監督:サイモン・カーティス◆ミシェル・ウィリアムズ(マリリン・モンロー)◆ケ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月30日 (月) 23時47分

» 「マリリン 7日間の恋」(Vol.1) [或る日の出来事]
ミシェル・ウィリアムズさんの演じるマリリン。 期待以上に、うまくスクリーンに「マリリン・モンロー」と「ノーマ・ジーン・ベイカー(マリリンの本名)」を刻みつけてくれました。 [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 06時42分

« マーガレット・サッチャー | トップページ | わが母の記 »