« わが母の記 | トップページ | 愛のむきだし »

2012年5月 6日 (日)

フルムーンに行こう

 できれば奥さんの喜ぶ場所を見つけたほうがいいと思います。中年の女性が好きなのは、国内では大体次の場所ではないでしょうか。
北海道
沖縄
上高地、安曇野
黒部、立山
飛騨高山、白河郷

 それに行き当たりばったりは、絶対止めたほうがいいですよ。 あらかじめ旅行雑誌などで情報を収集して、ここぞという宿は早めに予約しましょう。素敵な旅館はすぐ満員になります。一応雑誌だけではなく、インターネットのクチコミなどでもう一度再確認して、それから予約するといいでしょう。

 また、宿は大きくなく小さくなく、20~40室くらいの中堅旅館がいいですね。 このくらいの規模で無いと、美味しい食事は食べられないし、趣もないと思います。 あと汚い宿もだめです。古いのはいいのだけれど、汚いのはダメ。宿主の誠意が感じられないからです。
 もっと言えば、旅館街の中心からちょっと離れた場所にある旅館がいいですね。それと温泉があり、露天風呂や貸切風呂などの設備の良し悪しも旅の魅力を左右します。
 さらに、観光場所、見どころ、美味しいもの、おみやげなどについても事前に調べておくと、旅行がもっと楽しくなります。 とにかく、行き当たりばったりは絶対ダメです。もう青年じゃないですから。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« わが母の記 | トップページ | 愛のむきだし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/45152619

この記事へのトラックバック一覧です: フルムーンに行こう:

« わが母の記 | トップページ | 愛のむきだし »