« 昨日公園 | トップページ | 幸せの教室 »

2012年5月29日 (火)

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

★★★☆

 「LIAR GAME」とは直訳すると「嘘つきのゲーム」のこと。原作は甲斐谷忍のマンガであり、フジテレビ系列で放映されていたようだ。私自身はマンガもTVドラマも全く見ていないし、本作の存在も知らなかった。ただ最近本作の続編である『ライアーゲーム -再生-』を映画館で鑑賞し、松田翔太のクールな役柄と、なかなか面白いストーリー展開に触発されて、劇場映画の第一作である本作をDVDで観たくなったという訳である。

Liargame

  ヒロイン役は戸田恵梨香で、真面目過ぎて最初はゲームについてゆけないというより、邪魔な存在なのだが、最後は彼女のお陰で勝利することが出来る。この展開は第二作の『ライアーゲーム -再生-』でヒロインを演じる多部未華子と全く同じだった。というより本作のほうが先に製作された訳だから、第二作のほうを同じパターンだったと言うべきだろう。ただ私がこのシリーズを観た順番が逆であっただけである。

 さらに途中で松田翔太が退場するところまでそっくり。私的には第二作のほうが面白かったと感じるのだが、第二作のほうがやや評判が低かった理由が良く判った。両方とも似たような進行なので、単に観た順番が先の作品ほうが斬新で、面白く感じるのであろう。まあそこそこ面白く、退屈しない作品ではあるが、もし第三作目も同じパターンだとしたら、もう三匹目のドジョウはいないだろうね。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 昨日公園 | トップページ | 幸せの教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/45455771

この記事へのトラックバック一覧です: ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ:

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [だらだら無気力ブログ]
甲斐谷忍の人気コミックを原作にTVドラマ化した『LIAR GAME』の 劇場版。 勝てば大金が手に入り、負ければ多額の負債を背負うだまし合いゲームに 参加することになった女子大生と彼女を手助けする天才詐欺師が生き残りを かけて奮闘する様を描く。 主演はドラ…... [続きを読む]

受信: 2012年6月16日 (土) 01時55分

» No.207 ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [気ままな映画生活]
【ストーリー】 甲斐谷忍による人気コミックが原作のTVドラマ「ライアーゲーム」の劇場版。主演は戸田恵梨香、松田翔太。謎の組織が主催する騙し合いのゲーム「ライアーゲーム」に ... [続きを読む]

受信: 2012年6月16日 (土) 23時37分

» ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [のほほん便り]
現在、関東地方で再放送してる「流星の絆」を見てると、ふと戸田恵梨香の初主戦作「ライアーゲーム」時代の直ちゃんが、ふと懐かしくなり、見てみました。すると、別の意味で感慨深いものが… 事務局のクールなお姉さん、エリーが、昼顔妻の、吉瀬美智子だし、懐かしい面々…しかし、どこかで見たような… と調べてみたら、あのキノコことフクナガ(鈴木浩介)が、同じく昼顔妻・上戸彩のダンナさん、だったとは!しかし、ヨコヤを演じた、鈴木一真は、今もクセモノ役が続き、彼が出てきただけで、見るからに怪しいですもんね。舞台背景も、... [続きを読む]

受信: 2014年10月 3日 (金) 08時34分

» 映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』 [単館系]
2005年から週刊ヤングジャンプで一定の期間毎に連載れててきたライアーゲーム。 現在も連載中。 そのライアーゲームがついに映画化! 面白かったと思うがが映画館ならでの私なりの欠点が有ったのでそれについて。 いつもなら原作は読んでいないと書くところだが珍しく読んでいます。 そのテレビドラマ化が決まってヒロインが戸田恵梨香ときいてこれはいいかもと。 テレビ...... [続きを読む]

受信: 2014年10月 3日 (金) 23時10分

« 昨日公園 | トップページ | 幸せの教室 »