« 好きな映画のジャンル | トップページ | マリリン 7日間の恋 »

2012年5月 1日 (火)

マーガレット・サッチャー

★★★★

 鉄の女サッチャーの半世紀を描いた映画であるが、晩年に少しボケてきたサッチャー視点で、何度も過去を回想すると手法を用いている。従って頻繁に現在と過去が入れ替わるため、序盤は少し分かり辛い。だがこの手法に慣れると、連続して過去の回想を綴るよりも、このように断辺的にストーリーを紡いだほうが効果的だったかもしれないと感じた。

Sacharr
 そうすることにより、この作品が単なるサクセスストーリーで終わらず、一方で最愛の夫との地味なラブストーリーを、浮き彫りにすることが出来たからである。もちろん英国史にその名を刻んだマーガレット・サッチャーは素晴らしいのだが、あの心優しく理解ある夫がいたからこそ、十分にその実力を発揮し得たのではないだろうか。もちろんそのことをべタに表現せず、フンワリとオブラートに包んで描写しているところに好感が持てるのである。
 それにしても、サッチャーを演じたメリル・ストリープの演技力は、何かを見極めたが如く堂々としていたが、それにも増して老けメークも素晴らしかったね。最初は、別人だと思ったもの・・・。さすが2012年アカデミー主演女優賞に輝いただけはあるね。
 映画館は中年女性たちで溢れ返っていたが、事実この映画は、ことに女性にはお勧めの作品であることは間違いないだろう。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 好きな映画のジャンル | トップページ | マリリン 7日間の恋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/45091641

この記事へのトラックバック一覧です: マーガレット・サッチャー:

» マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙/The Iron Lady [LOVE Cinemas 調布]
第84回アカデミー賞で主演のメリル・ストリープが3度目のオスカーを獲得した作品。イギリス初の女性首相として“鉄の女”と呼ばれるほどの強力なリーダーシップを発揮したマーガレット・サッチャーの首相時代と晩年の姿を交互に描き出す伝記ドラマだ。共演に『家族の庭』のジム・ブロードベント。監督は『マンマ・ミーア!』のフィリダ・ロイドが務めている。... [続きを読む]

受信: 2012年5月 1日 (火) 12時45分

» 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」みた。 [たいむのひとりごと]
3つ目のオスカー像を手にしたメリル・ストリープ。マーガレット・サッチャーの孤独の闘いを見事に演じており、納得の受賞と感じる。かなり強引なところもあるけれど、優柔不断な今の日本に欲しいと感じるリーダーの... [続きを読む]

受信: 2012年5月 2日 (水) 17時52分

» マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 [心のままに映画の風景]
英国初の女性首相となったマーガレット・サッチャー(メリル・ストリープ)は、80歳を過ぎ静かに晩年を送っていた。 夫デニス(ジム・ブロードベント)は既に他界したが、今もまだマーガレットの幻想の中...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 3日 (木) 11時56分

» マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 [象のロケット]
ひとり静かに余生を過ごすマーガレット・サッチャー。 8年前に他界した夫デニスは今もまだ彼女の側におり、食卓に現れたり、ビデオを一緒に見たりしている。 彼女は両親と暮らしていた娘時代や夫との出会い、結婚生活、そして“鉄の女”として世界中にその名をとどろかせた政治家としての栄光の日々を思い起こすのだが…。 元英国首相マーガレット・サッチャーの今。 ≪教えて。 あなたは幸せだった?≫... [続きを読む]

受信: 2012年5月 3日 (木) 16時26分

» マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 11:イギリス ◆原題:THE IRON LADY ◆監督:フィリダ・ロイド「マンマ・ミーア!」 ◆出演:メリル・ストリープ、ハリー・ロイド、ジム・ブロードベント ◆STORY◆夫デニスを亡くして8年、ようやく始めた遺品整理の手を止めてマーガレ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 23時08分

» 映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』を観て〜アカデミー賞受賞作品 [kintyres Diary 新館]
12-32.マーガレット・サッチャー鉄の女の涙■原題:The Iron Lady■製作国・年:イギリス、2011年■上映時間:105分■字幕:戸田奈津子■観賞日:4月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督:フィリダ・ロイド◆メリル・ストリープ(マーガレット・サッチャー)◆ジム...... [続きを読む]

受信: 2012年7月22日 (日) 17時49分

» 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 日英の大きなギャップ [映画のブログ]
 うまいオープニングだ。映画はあり得ないようなシチュエーションではじまり、観客をギョッとさせる。  なんと老いたマーガレット・サッチャーがスーパーのレジに並び、ミルクを買っているのだ。首相経験者...... [続きを読む]

受信: 2012年7月31日 (火) 07時47分

» マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 [いやいやえん]
「教えて。あなたは幸せだった?」 政治に疎い私なので、当たり前ながら「しまったこれは調べてから観るんだった」と後悔。色々な世情が全くわからないです、ともすれば、主人公であるマーガレット・サッチャーって誰?からはじまってしまいます^;(英国初の女性首相ですね)先月、亡くなられてしまいました。 認知症になりひとり静かに晩年を送るマーガレット・サッチャー。自叙伝に旧姓でサインをしてしまったマーガレットは、ふと過去を振り返る。夫と出会う前、夫との出会い、結婚生活、そして、“鉄の女の名... [続きを読む]

受信: 2013年5月18日 (土) 10時01分

« 好きな映画のジャンル | トップページ | マリリン 7日間の恋 »