« KOTOKO | トップページ | マーガレット・サッチャー »

2012年4月29日 (日)

好きな映画のジャンル

  いちおう映画はどんなジャンルでも観るけど、やはり根っこはSFファンなので、結構荒唐無稽なものに興味を持ってしまう。また好みに拘わらず、ネットで評価が高いものや、アカデミー受賞作ぐらいは、なるベく観るようにしている。

 だが本格的な映画ファンになったのは、10年前くらいであり、いまだに未鑑賞の古典的名作がかなりある。これらは、そのうちDVDでゆっくり鑑賞しようと思っているのだが、どうしても好きなジャンルのプライオリティーに負けて先延ばしになったままだ。

Photo

         「ケントの絵手紙小屋」から抜粋

 またどちらかというと、監督とか俳優にはそれ程興味がないので、作品の中味が重要なキーポイントになってしまう。SFファンではあるが、最近のSF映画はCGの映像に頼り過ぎていて、映画史に残るような名作が少ないのは残念でたまらない。
 では名作と呼ぶにふさわしいSF映画とは、どんな作品なのだろうか。それはやはり斬新なアイデアと、ドキドキするストーリー展開に尽きるだろう。もちろん迫力ある映像も重要なファクターではあるが、最近はその部分だけにスポットを浴びせる作品や、リメイク作品ばかりが目立ってしまうのが悲しい。

Michi

 では私の偏見に満ちた、SF映画名作ベスト30を下記に示しておこう。(順位はランダム。またファンタジーとの区分が難しいのだが、あえてファンタジー的なモノは除外した。)

 スター・ウォーズ
● 2001年宇宙の旅
● エイリアン
● スーパーマン
 ET
 未知との遭遇
 ターミネーター
 マトリックス
 ロボコップ
 バック・トゥ・ザ・フューチャー
 アバター
 猿の惑星
 未来世紀ブラジル
 プレデター
 惑星ソラリス
 アイアンマン
● オーロラの彼方へ
 ドニー・ダーコ
 ブレードランナー
 遊星からの物体X
 ボディ・スナッチャー/恐怖の街
 時計じかけのオレンジ
 ザ・フライ
● 禁断の惑星
 メトロポリス
 モンキーズ
 ゴジラ
 ミクロの決死圏
 バタフライ・エフェクト
 リアル・スティール

 こんなところかな・・・。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« KOTOKO | トップページ | マーガレット・サッチャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/45065049

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな映画のジャンル:

« KOTOKO | トップページ | マーガレット・サッチャー »