« 127時間  壮絶な結末だね | トップページ | メランコリア »

2012年3月30日 (金)

ヒューゴの不思議な発明 3D

★★★☆

 予告編を観たときは、少年が主役だし、時計と機械人形がクローズアップされていたため、タイムトラべルを絡めたハリーポッターもどきのファンタジーかと思い込んでいた。ところがその予想は全く的外れであり、本作は時代を遡った人間ドラマであった。また主役のヒューゴそのものも、主役というよりは、ある意味「狂言回し」的な役割を演じていたような気がする。本作の本当の主役は、『映画の歴史』なのではなかったか。

Photo

 その意味では、本作がアカデミー賞にノミネートされたのも頷けるのである。だが原題は『HUGO』であり、邦題に付く「不思議な発明」は一種のめくらましではなかったか。ヒューゴは単なる孤児であり、何の発明もしていないからである。良い映画なのだが、そのあたりの営業的な粉飾が気に入らない。

 それはそれとして、少なくとも3D映像はなかなか見応えが合った。昨今の3Dは奥行きだけで、余り立体感を感じないものが多いが、本作はまさに3Dのために創られた映像であり、美しいパリの風景とともに、充分満足できる立体感を創りあげていたことだけは賞賛したい。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 127時間  壮絶な結末だね | トップページ | メランコリア »

コメント

結局あまり大ヒットはしていないようですね。
あまり映画を観ない人がたまに観るにはちょっと違うかなと感じます。結局変なミスリードをするから裏切られた感が大きかったのかと…。
ともあれ、作品そのものは前半は退屈だったもののメリエスた主体になってきてからは知らず知らずのうちに涙してしまうほど感動しました。

投稿: KLY | 2012年3月31日 (土) 05時09分

KLYさん
こんにちは
まあ、変なミスリードがなければ、そこそこ楽しめる映画でしたよね。
配給会社の営業マンがでしゃばりすぎでしたな。

投稿: ケント | 2012年3月31日 (土) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/44686104

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューゴの不思議な発明 3D:

» Hugo /ヒューゴの不思議な発明 [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 世界中でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説、 「ユゴーの不思議な発明」をマーティン・スコセッシ監督が描いたファンタジー 毎日NYあちこち歩いてます☆ こっちへ来て劇...... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 11時12分

» ヒューゴの不思議な発明 [だらだら無気力ブログ!]
ヒューゴって発明してたっけ? [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 22時47分

» 『ヒューゴの不思議な発明』 [cinema-days 映画な日々]
駅の時計台で暮らす少年が 父の遺した機械人形を修理するのに 知り合ったオモチャ屋のおじさんは... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:ブライアン・セルズニック 『ユゴーの不思議な発明』 原題:Hugo... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 23時45分

» 映画「ヒューゴの不思議な発明(3D版)」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ヒューゴの不思議な発明」観に行ってきました。ブライアン・ セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」を原作とする、マーティン・スコセッシ監督の冒険ファンタジー作品... [続きを読む]

受信: 2012年4月 1日 (日) 00時57分

» 映画:ヒューゴの不思議な発明 [よしなしごと]
 今年の第84回アカデミー賞で最多11部門でノミネートされ、同着最多5部門で受賞した作品ヒューゴの不思議な発明。僕の好きなクロエ・グレース・モレッツちゃんも出ているので絶対見逃せない。3Dがあまり好きではない僕もこの作品だけは3Dで鑑賞。なんか久々に3Dで見たら疲れた(汗)。... [続きを読む]

受信: 2012年7月13日 (金) 22時32分

» 映画『ヒューゴの不思議な発明 3D』を観て〜アカデミー賞受賞作品 [kintyres Diary 新館]
12-28.ヒューゴの不思議な発明 3D■原題:Hugo■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:126分■観賞日:3月24日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:マーティン・スコセッシ◆ベン・キングスレー(パパ・ジョルジュ/ジョルジュ・メリエス)◆サシャ・コー...... [続きを読む]

受信: 2012年7月15日 (日) 12時46分

» 映画「ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog@FC2]
映画『ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。キャパ221名に8名ほど。公開から一週間以内の割に少ないかも? 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100...... [続きを読む]

受信: 2012年7月22日 (日) 17時58分

» ヒューゴの不思議な発明 [銀幕大帝α]
HUGO/11年/米/126分/アドベンチャー・ファンタジー/劇場公開(2012/03/01) −監督− マーティン・スコセッシ 『シャッター アイランド』 −製作− *マーティン・スコセッシ *ジョニー・デップ −原作− ブライアン・セルズニック『ユゴーの不思議な発明』 −出演− ...... [続きを読む]

受信: 2012年8月25日 (土) 13時16分

» ヒューゴの不思議な発明 [いやいやえん]
思ってたよりは平凡でしたが、映画ってやっぱりいいよなぁ、と思える作品でしたね。(私はもっぱらDVD鑑賞ですけども〜^;) 少年と機械人形とか、お店の中の雑然とした感じとか、素敵と思える部分もたくさんあって、楽しかった、というのが第一印象。 ただしかし、正直前半はちょっと無駄なシーンが多いかなとも。この前半がもたつくんですよね。それと映像は美しいのですが、お話が意外と地味だったのが驚きでした。 1902年製作「月世界旅行」で映画の魔術師と呼ばれた実在の映画監督ジョルジュ・メリエス。正... [続きを読む]

受信: 2012年8月27日 (月) 10時27分

« 127時間  壮絶な結末だね | トップページ | メランコリア »