« タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら | トップページ | べルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 »

2012年2月20日 (月)

マネーボール

★★★★

 元野球選手だったアスレチックスのGM・ビリーが、野球はド素人だが、コンピューターおたくピーターの補佐を得て、データーによる管理野球を行う。その結果、大リーグ史上前人未踏の20連勝という奇跡を巻き起こすのである。かなりトリッキーな話ではあるが、実話ということなので説得力があるんだね。

Money
 ビリー役のブラッド・ピットの好演も光るが、単なるサクセスストーリーではないところがなかなか好感度である。この作品の中では、大量の金をバラまいて、好成績の選手を集中獲得するヤンキースに対する批判もたっぷり・・・。またトレードなど球団の裏向きの話も盛り沢山で、いろいろと勉強になった。
 そしてこの映画のラストでは、金による野球の終焉を示唆しているのだが、実際にはまだまだ何百億もの巨額マネーが飛び交い続けている現実から抜け出していない。アメリカンドリームも結構だが、一体いつになったら巨大な富と格差の世界が消滅するのだろうか。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら | トップページ | べルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/44188337

この記事へのトラックバック一覧です: マネーボール:

» マネーボール/Moneyball [LOVE Cinemas 調布]
日本人の松井秀喜が在籍していることでも知られるメジャーリーグ、オークランド・アスレチックス。この貧乏球団をGMビリーの独自のマネーボール理論によって常勝球団へと生まれ変わらせる過程を描いたドラマだ。主演はブラッド・ピット。共演にフィリップ・シーモア・ホフマン。監督を『カポーティ』のベネット・ミラーが、脚本を『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキンが担当している。... [続きを読む]

受信: 2012年2月20日 (月) 20時09分

» MONEYBALL(マネーボール) [とにーのブログ]
この作品も米国出張へ行く時の飛行機の中で鑑賞。 弱小貧乏球団アスレチックスのGMであるビリーが、数字とデータ分析に強いイェール大学経済学部卒のピーターと共に、常識破りの理論でチームを勝利に導...... [続きを読む]

受信: 2012年2月20日 (月) 23時50分

» No.275 マネーボール [気ままな映画生活]
【ストーリー】 メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 23時36分

» マネーボール [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
メジャーリーグの弱小球団アスレチックスを、独自の“マネーボール理論”で強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー書を映画化。球界の常識を打ち破った型破り ... [続きを読む]

受信: 2012年2月27日 (月) 23時10分

» ■映画『マネーボール』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
「もしメジャーリーグのGMがピーター・ブランドの「マネーボール理論」に出会ったら」という副題を付けたくなるような映画『マネーボール』。 ブラッド・ピットが、球界の常識を覆し、メジャーリーグの弱小球団オークランド・アスレチックスを低予算で常勝軍団に変えて行くゼネラ... [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 02時01分

» マネーボール [いやいやえん]
ブラッド・ピット主演。 う〜ん、私野球にまったく興味がないからなぁ、下手するとマイナーとかメジャーとかGMとか、ルールやもいまいちよくわかりませんぞな。じゃあ何でこれを借りたかというと、母が見たいといったから。ただ野球映画と言ってもプレイのシーンはほとんど無くて、マネジメント映画になってるのが救いで結果的には面白かったです。 結局のところ正直「マネーボール理論」というのがどんなものかはよくわからなかったのだけれど(私頭悪いね〜^;)、実現可能で小さく堅実に統計学を使ったものだというのはわ... [続きを読む]

受信: 2012年4月30日 (月) 10時20分

« タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら | トップページ | べルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 »