« べルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 | トップページ | スーパー! »

2012年2月24日 (金)

赤ずきん

★★★☆

 グリム童話の「赤ずきん」が成長して美しい娘になったあと、彼女をめぐる三角関係と満月の夜に起こる狼人間の殺人事件を描いたファンタジー・サスペンスホラーである。この物語の主眼は、一体狼人間は誰なのかという犯人探しと、果たして赤ずきんちゃんは、どちらの男と結ばれるのかというロマンスであろう。

Akazukin

 狼人間の正体については、前半にそのヒントが描かれているにも拘らず、最後まで誤解させるような騙し方は見事であった。また赤ずきんちゃんとおばあちゃんとの関係、ラストに狼人間のお腹に石を詰めて川の中に沈めた意味などを、上手にストーリングしていたことも賞賛したい。またファンタジックで美しい映像と雰囲気も良かったと思う。

 だが何かが足りないのである。上映時間が100分というのも、その原因かもしれない。たぶんかなり編集され過ぎていて、童話の持つゆったりとした雰囲気とか、お話の盛り上がりに欠けていたことなどが原因かもしれない。主演のアマンダ・サイフリッドがなかなか可愛いし、いい雰囲気を醸し出していただけにちょっと残念である。だが決してつまらない映画ではなく、そこそこ楽しめる映画であることも間違いないであろう。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« べルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 | トップページ | スーパー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/44249572

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ずきん:

» 赤ずきん(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
世界中で愛されるグリム童話『赤ずきん』のその後を描いたファンタジーサスペンス。美しく成長した“赤ずきん”の暮らす村が、正体不明の人狼に襲われる。出演は「マンマ・ミーア ... [続きを読む]

受信: 2012年2月27日 (月) 23時11分

» ■映画『赤ずきん』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
人狼が出るという陰惨な歴史を持つ村で、美しく成長した少女・ヴァレリーをめぐる恋の鞘当てと、“人狼は誰なのか”を探るゴシック・ホラー『赤ずきん』。 童話の「赤ずきんちゃん」の内容、けっこう忘れてしまっていたのですが、本作を観ているうちにだんだんと思い出しました... [続きを読む]

受信: 2012年3月17日 (土) 04時57分

» 赤ずきん [我が頭に巣くう映画達]
23点 2008年のアメリカ映画で、 監督は「トワイライト~初恋~」のキャサリン・ハードウィック、 主演はアマンダ・サイフリッドです。 アマンダ・サイフリッド、どこかで見たことがあるな、と思ってい...... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 18時03分

» 『赤ずきん』 [cinema-days 映画な日々]
赤ずきん グリム童話「赤ずきん」の後日談 狼が20年ぶりに村人を襲った... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Red Riding Hood [続きを読む]

受信: 2012年6月12日 (火) 23時08分

« べルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 | トップページ | スーパー! »