« スリーピングビューティー/禁断の悦び | トップページ | トライアングル 超面白いループ映画だ »

2012年2月29日 (水)

ペントハウス

★★★

 マンハッタンの超高級マンション「ザ・タワー」の最上階に住む億万長者・ショウに全財産を騙しとられたタワーの管理人たちが、ショウが隠し持つ大金を盗んでしまおうとするクライムアクシヨンである。ただナイトミュージアムのベン・スティラーとエディー・マーフィーの共演ということで、ちょっとコミカルな創りになっている。

Pento
 この手の作品は、メンバーがプロフェショナルなこと、緻密な計画とハラハラドキドキの展開が売り物のはずだが、車を宙吊りにするシーン以外は、全てあっさりし過ぎていてちょっと拍子抜けだった。
 また女性捜査官との口マンスも中途半端のままだし、エディー・マーフィーの良さも全く出し切っていない。かなりゆるい作品なので、ゆったりとした気分で鑑賞するしかないね。たまにはこうしたゆるい映画を観るのも良いかもしれない。

最後に下記のバナーをクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« スリーピングビューティー/禁断の悦び | トップページ | トライアングル 超面白いループ映画だ »

コメント

あまり細かいことを考えずに
なんとな~く楽しめる映画のような感じでしたね。

投稿: 光太 | 2012年4月 1日 (日) 13時48分

光太さんへ
コメントありがとうございました。
ネットでは余り評価の高くない作品ですが、堅いことを言わずにおきらくに観ればそれなりに楽しめますね。

投稿: ケント | 2012年4月 3日 (火) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/44312566

この記事へのトラックバック一覧です: ペントハウス:

» 「ペントハウス」みた。 [たいむのひとりごと]
この作品に過度の期待をしていたわけではないけれど、久々の劇場鑑賞だったことからもう一歩な感じには自分自身に苦笑い。素人が仕返し強盗(?)で悪者をぎゃふんと言わせる系で非常にオーソドックスなストーリー。... [続きを読む]

受信: 2012年3月 1日 (木) 17時49分

» ペントハウス [心のままに映画の風景]
マンハッタンの一等地にそびえる65階建てのビル“ザ・タワー”は、一握りの成功者だけが住むことのできる超高級マンション。 ある日、最上階に暮らす大富豪ショウ(アラン・アルダ)が証券詐欺で逮捕された...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 1日 (木) 23時57分

» ■映画『ペントハウス』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
ベン・スティラーとエディ・マーフィがタッグを組んだブレット・ラトナー監督作という、コメディ好きにはそれだけでたまらない座組の映画『ペントハウス』。 畳み掛けるようにマシンガン・トークを炸裂させるエディと、表情や動きで笑わせるベン・スティラー、それぞれのいいと... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 04時09分

» ペントハウス [我が頭に巣くう映画達]
48点 2011年のアメリカ映画で、 監督は「ラッシュアワー」、「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナー、 主演は「メリーに首ったけ」、「ナイトミュージアム」のベン・スティラーです。 ニューヨー...... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 18時21分

» ペントハウス [いやいやえん]
金持ちと庶民、この図式はわかりやすい。 金融詐欺事件で使用人たちの年金積立金さえも奪われていたことが発覚し、お金は戻ってきそうにないので厳重に警備されているペントハウスから隠し財産を強奪することを計画する、というもの。 ベン・スティラー演じるジョシュ・コヴァックが、マンションのマネージャーとして働いて培ったリーダーシップを発揮し(ベン・スティラー好きです)、苦労しつつも皆を牽引していく姿が描かれていました。メンバー全員が素人ばっかりでどうみたってこりゃダメだろうと思える面子に反しての、無... [続きを読む]

受信: 2012年6月27日 (水) 10時00分

« スリーピングビューティー/禁断の悦び | トップページ | トライアングル 超面白いループ映画だ »