« 七瀬3部作 | トップページ | リベリオン »

2011年11月11日 (金)

ニューヨークの恋人

★★★★

 時間のひずみを通って、過去の世界から、現代にタイムスリップしてくる伯爵と、現代に生きるキャリアウーマンのラブコメディーであります。
 主演はラブコメの女王ことメグ・ライアンと超紳士的美男のヒュー・ジャックマンでした。メグは40才を過ぎたようですが、可愛らしさから大人の美しさに変身したようでうっとりとさせられました。

メグ・ライアン/ヒュー・ジャックマン/ニューヨークの恋人 メグ・ライアン/ヒュー・ジャックマン/ニューヨークの恋人

販売元:アサヒレコード
楽天市場で詳細を確認する

  またヒュー・ジャックマンの清楚な美男ぶりにも、男ながらあこがれの気持を抱かされてしまいました。
 とにかく僕の好きなテーマであり、全員好感の持てるCast陣に満足しましたが、淡々とした展開で今一つ盛りあがりに欠けていたのが、唯一最大の欠点かもしれません。
 僕の中では、いつまで経ってもアンディー・マグダウェルとビル・マーレの『恋はデジャヴ』を超えるラブコメが出現しないのが残念です。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« 七瀬3部作 | トップページ | リベリオン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/42966212

この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨークの恋人:

« 七瀬3部作 | トップページ | リベリオン »