« プリンセス トヨトミ | トップページ | ナイト・オン・ザ・プラネット »

2011年6月18日 (土)

もしドラ

★★★★

 正式なタイトルは【もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら】という、超長くてうざったい題名なのである。ウケを狙ってわざわざこんなに眠くなるような長いタイトルを付けたのだろうか。それにしても長過ぎるので、短縮した『もしドラ』のほうが一人歩きしてしまったようだ。

Moshidora

 この映画の内容は、タイトルそのままドラッガーの『マネジメント』手法を用いて高校野球を演出し、へボ球団を甲子園に出場させるというもの。本当の高校野球を知っている者が観れば、絶対にあり得ないと思うだろう。だが余り硬いことを言わずに、ありがちではあるが、単なる青春スポ根ドラマとして観れば、きっと胸が熱くなるはずである。それと監督役の大泉洋がまさにハマリ役で抜群の演技力だったね。
 原作は岩崎夏海の小説で発売から僅か半年で100万部を突破した大べストセラー。そしてその後、マンガ・アニメに続いて、この映画が上映され、主演はAKBの前田敦子となればきっと劇場は若者で一杯だろう。・・・と思い込んでいたのだが、なぜかこの渋谷ヒューマックスは、タイトルのドラッカーに惹かれたのか、50過ぎのおじさんが目立ったよな。
 さてドラッカーであるが、彼はリーダー的資質の存在を否定する一方で、上司が特つベき唯一の資質は真摯であることだと断言している。確かに人は皆、生まれ落ちたときには真摯な心しか持っていない。だからこそいつも真摯さを貫けば、多くの人々の感動を呼びその結集力は計り知れないものとなるのだ。
 何十年もサラリーマンを続けてきて、この言葉は実に含蓄のある、正しい認識なのだと、はっきり理解出来るようになった。また経営に限らず、何事にも真面目で熱心に取り組む姿勢こそが、実は一番大切なのであろう。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

|

« プリンセス トヨトミ | トップページ | ナイト・オン・ザ・プラネット »

コメント

おっ、巷で酷評されまくりのこの作品ですが、数少ない同志を発見!(笑)
ええそうですとも、ありえないですよこんな話。でも良いんです。単純にスポコンモノ大好きだから、ドラッカーという変化球で弱小チームが強くなって甲子園に出る、それで私も感動できました。^^

投稿: KLY | 2011年6月18日 (土) 22時04分

KLYさんこんにちは
そうですね。ネットの評価は余り良くないですよね。きっと酷評の皆さんは、「何か」を期待し過ぎたのかもしれませんね。単純にスポコンものとして観ればいいのにね。

投稿: ケント | 2011年6月21日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/40447797

この記事へのトラックバック一覧です: もしドラ:

» もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら [LOVE Cinemas 調布]
電子書籍を含めて200万部を突破した同名の人気小説を、国民的アイドルグループAKKB48の前田敦子主演で実写映画化。勘違いでピーター・ドラッカーの世界的な名著「マネジメント」を読みその理論で野球部を甲子園へと導くマネージャーと部員たちを描いた青春ドラマだ。共演にはAKB48から峰岸みなみ、瀬戸康史、池松壮亮、大泉洋らが出演。監督は『うた魂(たま)♪ 』の田中誠。... [続きを読む]

受信: 2011年6月18日 (土) 22時01分

» もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら [だらだら無気力ブログ]
ドラッカーのビジネス本『マネジメント』を高校野球の女子マネージャーが 実践するというユニークな設定が評判を呼び、“もしドラ”の略称で一世を 風靡し空前のベストセラーとなった同名小説を、AKB48の前田敦子主演 で実写映画化した青春ストーリー。 監督は「タ…... [続きを読む]

受信: 2011年6月18日 (土) 23時37分

» もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら [象のロケット]
都立程久保高校の弱小野球部に、病気の親友の代わりにマネージャーとして入部した川島みなみ。 仕事の参考にと、勘違いから経営学の父・ドラッカーの名著『マネジメント』を購入してしまう。 本に書かれている精神や理論に感動し、高校野球にも活かせるのではないかと考えたみなみは、ドラッカーの至言に従い、その理論を部活動に置き換えて実践に移していくのだが…。 青春ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2011年6月19日 (日) 15時38分

» ■映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
あの題ベストセラー書籍「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」を秋元康が総合プロデュースし、AKB48の前田敦子主演で映画化した『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』。 さすが、“マネジメント... [続きを読む]

受信: 2011年6月29日 (水) 23時43分

» もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら けっきょくスポ根か〜(笑) [労組書記長社労士のブログ]
 一昨日のとある労組の結成50周年記念パーティで、TOHOの関係者の方にお会いしたので、かねてからの要望を伝えることが出来た。 隣接するTOHOシネマズ(例えば梅田と難波、西宮と伊丹など)では、同じ映画の場合上映タイムスケジュールを1時間程度ずらして欲しいというこ...... [続きを読む]

受信: 2011年6月30日 (木) 10時33分

» 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 2009年末の発売以来、空前の大ヒットとなったベストセラー小説を、AKB48・前田敦子主演で映画化。入院した親友の代わりに、野球部のマネージャーを務める事となったみなみは、書店で偶然手にしたピーター・F・ドラッカーの「マネジント」を駆使し、部員達とともに甲... [続きを読む]

受信: 2011年6月30日 (木) 18時40分

» もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(2011-037) [単館系]
最初に一言 まいう〜(爆) 原作者は岩崎夏美 NHKでアニメになったそうで。 自分はどちらも読んでいない、見ていないので予告の 「高校野球」と「顧客」と「マネジメント」という言葉を聞いて興味が...... [続きを読む]

受信: 2011年6月30日 (木) 22時26分

» [映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆なかなかいいじゃないですか!  確かに、主演の前田敦子嬢は、気を抜くと「ダダ星人」顔になりますが、夏服のセーラー服が、清潔感たっぷりに似合っていて魅力的でした。  何よりも、あくまでも「マネージャー」は「裏方」であることを作り手がちゃんと認識していて...... [続きを読む]

受信: 2011年7月14日 (木) 23時33分

» 映画:もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら [よしなしごと]
 チケット買う時にタイトルが言えるか心配でしたが、無事に買うことができました。今回はもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだらです。  せっかく、頑張って「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」1枚くださいと言ったのに、「もしドラですね。」と言われ、ちょっと悲しかったです。ちなみに「なんて買う人が多いですか?」と聞いたら“もしドラ”ではなく、「高校野球」と言って購入する人が多いのだとか。それは意外だ・・・。チケット...... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 22時19分

» もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら [銀幕大帝α]
11年/日本/125分/青春ドラマ/劇場公開 監督:田中誠 総合プロデュース:秋元康 原作:岩崎夏海 主題歌:AKB48『Everyday、カチューシャ』 出演:前田敦子、瀬戸康史、峯岸みなみ、池松壮亮、川口春奈、西田尚美、青木さやか、石塚英彦、大泉洋 <ストーリー> ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月21日 (水) 00時00分

» 『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 [cinema-days 映画な日々]
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら 入院中の親友の代わりに 弱小野球部のマネージャーを 引き受ける事になった主人公 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原作:岩崎夏海/略称:「もしドラ」... [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 08時50分

« プリンセス トヨトミ | トップページ | ナイト・オン・ザ・プラネット »