« 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | トップページ | 届かぬ想い »

2011年2月18日 (金)

ウォール・ストリート

★★★

 あの『ウォール街』から23年、時の経つのは早いものだが、マイケル・ダグラスも年を取ってしまったな・・・。本作はまさに前作『ウォール街』の続編であり、前作で逮捕されたゴードン・ゲッコーが、8年間の刑期を終えて淋しく出所するところから始まる。

Wall_street
 まさに『網走番外地』であるが、出所後の彼はまるで人間が変わったように、書物やセミナーで投機の残酷さと不要論を解く。だが実は密かに、自分を売ったある男への復讐心をメラメラと燃やしていたのである。それに利用されたのが、娘のウィニーと彼女の婚約者であるジェイコブであった。
 ここまで書くと、前作同様ドロドロとした展開になると思ってしまうのだが、あくまでもドラマの中心になっているのはゴードンではなく、若手のジェイコブとウィニーなのである。そして今回のゴードンはどこか憎めない。結局悪役はゴードンが復讐を誓ったブレトンであり、最後は全てが丸く納まりハッピーエンドとなってしまう。
 不動産バブルがはじけ、サブプライム問題からリーマンショックに至るまでのドラマは実に興味深かった。だがとどのつまりは、ウォール街をバックにしたホームドラマだったような気がするのは、決して私一人ではないだろう。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | トップページ | 届かぬ想い »

コメント

ハッピーエンドというより、私はむしろゴードンの強かさが流石だと思いました。丸くなったように見せてますが、結局は彼だけは全ての目的を達成してますし。それも何も失わずに。
前作はインサイダー取引といったような、解りやすい不正だったけれど、時がたって、法的には不正じゃないけれどとても解りにくくなった金融の世界。その解り難さは映画にそのままでてたかなぁとも思いました。

投稿: KLY | 2011年2月18日 (金) 20時15分

TBありがとうございました。
ほんとに!時の経つのは早いもんだ!ってのが、一番感じたことかも。
あの時、まだ子供も産んでなかったはずなんですが、長女は22歳・・。って自分のことなんかどうでもいいんですが、それだけの時の流れは、うまく描いていたかなあ、と。
それだけゲッコーさんも丸くなったのかなあですね。

投稿: sakurai | 2011年2月19日 (土) 19時48分

KLYさんコメントありがとう

ゴードンの強かさですか、そうですねそう観ることも出来ますよね。ただ監督もマイケルも実年齢としてだいぶ年をとっています。思惑はどうあれ、前作よりは丸くなったことは否めないと思います。もちろん丸かろうが尖がっていようが、この作品の良し悪しとは無関係ですがね・・・。
まあいずれにせよ、仰る通り金融の世界は複雑怪奇になって、単純な映像では表現が難しくなったことは間違いありませんね。

投稿: ケント | 2011年2月20日 (日) 17時51分

sakuraiさんこんにちは
長女は22歳・・というと、だいたいお年が想像出来ますね。(失礼しました)
それにしても、なぜいまウォール街の続編なのでしょうかね。それほど興味がなかったのですが、優待券を消化するために観た訳であります。

投稿: ケント | 2011年2月20日 (日) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/38921976

この記事へのトラックバック一覧です: ウォール・ストリート:

» ウォール・ストリート [LOVE Cinemas 調布]
1987年に公開された『ウォール街』の続編。同じオリヴァー・ストーン監督とマイケル・ダグラスのコンビが、今回は現代の金融事情をベースにマネー・ゲームの世界を描き出す。主演は「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ。共演に『17歳の肖像』のキャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、フランク・ランジェラと若手とベテランが揃う。チャーリー・シーンのカメオ出演も見もの。... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 20時10分

» 【映画】ウォール・ストリート [★紅茶屋ロンド★]
<ウォール・ストリート を観て来ました> 原題:Wall Street: Money Never Sleeps 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 予告を観た時点で、とってもワクワクしてたんだ~。 試写会にて鑑賞してきました。このために「ウォール街」の予習&復習もバッチリ オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラス主演の名作「ウォール街」、23年ぶりの続編です。 前作のネタバレになっちゃうけど…(バレしないとあらすじが書けないw) 前作の最後に逮捕されたカリスマ... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 21時20分

» 映画「ウォール・ストリート」金儲けは悪だと言いきれない曖昧さ [soramove]
「ウォール・ストリート」★★★☆ マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、 キャリー・マリガン、スーザン・サランドン出演 オリヴァー・ストーン監督、133分、2011年2月4日公開 2010,アメリカ,FOX (原作:原題:WALL STREET : MONEY NEVER SLEEPS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「由緒ある投資会社に勤めるジェ... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 21時42分

» ウォール・ストリート(2010)◆WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS [銅版画制作の日々]
 欲望は、罪なのか。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。14日はシネマズデイということで1000円でした。お客さんの入りもまずまず。前作からもう23年も経っているんですね。ちょっと時間が経ち過ぎって気もするんですが、、、、。 オリバー・ストーンといえば、前回観...... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 22時17分

» ウォール・ストリート [だらだら無気力ブログ]
前作「ウォール街」でメガホンを執った巨匠オリヴァー・ストーンとその 巧演でオスカー主演男優賞に輝いた名優マイケル・ダグラスが再びコンビを 組んだ23年ぶりの続編。 ある野望を秘めた若き銀行マンとその婚約者、そして復活を目論む元カリスマ 投資家それぞれの欲望…... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 23時58分

» 映画「ウォール・ストリート」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ウォール・ストリート」観に行ってきました。 1987年公開映画「ウォール街」の続編作品。 新エネルギーを開発するベンチャー企業を支援しようと奮闘するシャイア・ラブーフ演じる若き証券マンのジェイコブ・ムーアと、8年の服役ですっかり過去の人となった、前作でも活躍したマイケル・ダグラス扮するゴードン... [続きを読む]

受信: 2011年2月19日 (土) 00時44分

» ウォール・ストリート [象のロケット]
2008年、ニューヨーク。 ジェイコブが勤める投資銀行が経営破綻し、上司は自殺。 業界の黒幕ブレトンに復讐するため、ジェイコブは、最愛の婚約者ウィニーの父親で、7年前に刑務所から出所した元カリスマ投資家ゲッコーに接近する。 断絶状態の父娘の仲を取り持つことを条件に、復讐への協力を求めるのだが…。 大ヒット社会派ドラマの続編。... [続きを読む]

受信: 2011年2月19日 (土) 05時22分

» 「ウォール・ストリート」みた。 [たいむのひとりごと]
『ウォール街』('87)の続編として、今回付けられた邦題が『ウォール・ストリート』ってどうなんでしょ?日本語で「ウォール街」と書けば「ウォール・ストリート」とルビが振られるのが一般的だというのにね。ち... [続きを読む]

受信: 2011年2月19日 (土) 12時44分

» 「ウォール・ストリート」 信用は回復できるか? [はらやんの映画徒然草]
僕はメーカーに勤めているもので、どうも金融という商売がうさんくさく見えて仕方があ [続きを読む]

受信: 2011年2月19日 (土) 15時01分

» ウォール・ストリート [迷宮映画館]
ずいぶんと丸くなったなあ、、、監督もゲッコーも。 [続きを読む]

受信: 2011年2月19日 (土) 19時48分

» ウォール・ストリート [心のままに映画の風景]
2001年、ウォール街のカリスマ投資家ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)は、8年の服役を終え出所した。 2008年、ニューヨーク。 投資銀行に勤めるジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は、...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 13時10分

» ウォール・ストリート [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ウォール・ストリート'10:米◆原題:WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS◆監督:オリヴァー・ストーン「プラトーン」「ウォール街」◆出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 17時24分

» 『ウォール・ストリート』 [京の昼寝〜♪]
nbsp; □作品オフィシャルサイト 「ウォール・ストリート」□監督 オリヴァー・ストーン □脚本 アラン・ローブ□キャスト マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドン、フランク・ランジェラ、イ...... [続きを読む]

受信: 2011年2月25日 (金) 07時40分

» 【ウォール・ストリート】 [日々のつぶやき]
監督:オリヴァー・ストーン 出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン  欲望まで、愛せるか。 「大手投資会社に勤務するジェイコブ、ある日突然何者かの策略により会社の株が大暴落し倒産してしまう。父親のよ... [続きを読む]

受信: 2011年2月25日 (金) 10時21分

» ウォール・ストリート [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
非情なマネーゲームの行方を描いた「ウォール街」の続編。監督は同じく『プラトーン』『7月4日に生まれて』で2度のアカデミー賞に輝くオリバー・ストーンが担当。「ザ・センチネル ... [続きを読む]

受信: 2011年3月 3日 (木) 12時01分

» ウォール・ストリート [まさとの素人映画レビュー]
1987年に製作された映画の続編、ウォール・ストリートを観ました。 過去の映画のタイトルはウォール街。 時代がちょっと変わって、日本での呼ばれ方が変わってるのをタイトルにしたような感じ。 原題ではWall Street: Money Never Sleepsと、サブタイトルが付いてます。 金は眠らない、と。 かつてウォール街を支配していた男が、インサイダー取引により逮捕される。 そして、その男が出所した時世間の誰も彼の存在を忘れていた。 そして、ウォール・ストリートには今でも欲望に... [続きを読む]

受信: 2011年3月23日 (水) 21時38分

» 映画:ウォール・ストリート [よしなしごと]
 ウォール・ストリートを観てきました。この作品を見る前に未鑑賞の前作品ウォール街を見ようと、TSUTAYAに何度か行ったのですが、1本しか在庫がなく、いつも貸し出し中。仕方なく前作は見ないでの鑑賞でした。公開から2週間もたっていないのに、シネコンの一番小さな劇場での上映でした。チケットを買う時に、間違えたのかと思い、「もう一番小さい劇場での上映なの?」と聞くと「はい。あまりお客さん入らないので。」と言ってました。えぇっええ~~!これから見ようとする人に、そんなに正直に答えるの?...... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 01時09分

» 映画『ウォール・ストリート』を観て [KINTYRE’SDIARY]
11-12.ウォール・ストリート■原題:WallStreet,MoneyNeverSleeps■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:2月5日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ... [続きを読む]

受信: 2011年3月27日 (日) 11時09分

» ウォール・ストリート [銀幕大帝α]
WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS/10年/米/133分/ドラマ/劇場公開 監督:オリヴァー・ストーン キャラクター創造:オリヴァー・ストーン 出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、イーライ・ウォラック、ス...... [続きを読む]

受信: 2011年10月12日 (水) 01時27分

» 【映画】ウォール・ストリート…バブルの恩恵は受けてないけど不況の煽りは感じる [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
記事のサブタイトル的な事は記事内には全く書いていませんので注意。 本日から夜勤のピロEKです。 久しぶりにブログ更新。前の記事をアップしたのが11月6日ですから随分空いちゃいました。 その間は、仕事が忙しかったり、本やらゲームやらのインプットが立て込んでア...... [続きを読む]

受信: 2011年11月21日 (月) 14時04分

« 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | トップページ | 届かぬ想い »