« 自転車の恐怖 | トップページ | マザーウォーター »

2010年11月13日 (土)

さらば愛しの大統領

★★★

 あの二人のヌードポスターといい、放映前の「バカになって観てください」という前置といい、かなりナンセンスでおバカな映画かと思っていた。ところがおバカなのは宮川大輔とケンドーコバヤシと世界のナベアツの三人だけであり、共演者は仲村トオル、前田吟、大杉漣、吹石一恵、釈由美子、とおバカとは縁のない俳優ばかり。といってもその違和感は、三人のおバカぶりを強調するための仕掛けであり、決してミスキャストではないだろう。

Saraba

 ストーリーのほうは、奇跡的に大阪知事選に当選したナべアツが、大阪を日本から独立させて大統領になり、それを暗殺しようとする謎の集団に狙われる。という荒唐無稽な展開となっている。それはそれでよいのだが、大阪を独立させたいという熱意と理由がほとんど伝わってこないのが残念だ。
 はじめにうちは、ギャグが余りにもべタでダレてしまい、観ているのも辛いほどであった。ところが中盤以降になって、コント集と、ノスタルジックシーンの笑いと涙の渦に飲み込まれてしまった。
 またオバマ大統領のソックリさんの登場や、『地獄の黙示録』や『プラトーン』のパロディーはなかな面白かったね。ただしラストの結末はちょっとね…。関西では受けるかもしれないが、東京ではいまひとつかな。大笑いはなく、どちらかと言えば苦笑いかもしれない。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 自転車の恐怖 | トップページ | マザーウォーター »

コメント

ですね。モロに関西調の笑いのエッセンスなんで関東では受けないかも。
一応それでも良く知られた芸人さんが多く登場するのは全国を対象にしているからなんでしょうけど。私はやっぱケンコバが好きだなぁ。(笑)

投稿: KLY | 2010年11月13日 (土) 22時01分

KLYさんこんにちは
そうでしょう。関東ではちょっと波長が合いませんよね。
私も、宮川大輔は余り好きなタイプじゃないけれど、ケンドーコバヤシはなかなか好感が持てますよね。なんとなくプロレスラーの高田に似ていませんか?

投稿: ケント | 2010年11月18日 (木) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/37650550

この記事へのトラックバック一覧です: さらば愛しの大統領:

» さらば愛しの大統領 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。柴田大輔監督、世界のナベアツ監督・出演、宮川大輔、ケンドーコバヤシ、吹石一恵、釈由美子、宮迫博之、中川剛、中川礼二、高橋茂雄、河本準一、小杉竜一、岩尾望、大杉漣、志賀廣太郎、前田吟、仲村トオル。アホ映画の割に所謂事実に基づいた真面目な社会派映....... [続きを読む]

受信: 2010年11月13日 (土) 18時16分

» さらば愛しの大統領 [LOVE Cinemas 調布]
CM界で活躍するの柴田大輔監督と、芸人・世界のナベアツの共同監督作品。何故か大阪府知事に当選してしまったナベアツが大阪合衆国大統領を名乗り、大阪の独立を宣言するという奇想天外なギャグムービーだ。本人自ら出演すると同時に、宮川大輔、ケンドーコバヤシほか吉本の芸人仲間が大集合。「100%アホです。」をキャッチフレーズに観客を爆笑の渦へと誘う。... [続きを読む]

受信: 2010年11月13日 (土) 21時19分

» 『さらば愛しの大統領』 そのビジョンは転倒している [映画のブログ]
 遂に日本にも登場した!  徹頭徹尾アホなだけの映画!!  『オースティン・パワーズ』や『食神』にも負けない、強力コメディの誕生である。  これまでも舞台劇ではお笑い主体の作品はあったし、舞台...... [続きを読む]

受信: 2010年11月14日 (日) 11時36分

» さらば愛しの大統領 [だらだら無気力ブログ]
お笑い芸人の世界のナベアツが自ら監督を務めたエンターテインメントギャグ 映画。 大阪府知事選に当選し、そして大阪を大阪合衆国として独立させて自らが 初代大統領に就任すると宣言した世界のナベアツ。そんな彼の行動を許せない 何者かが彼を暗殺しようとする中、世…... [続きを読む]

受信: 2010年11月14日 (日) 23時09分

» ★「さらば愛しの大統領」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
吉本芸人が映画監督・・って流れが最近多いけど、 どれだけ本気か・・・観てみる事に。 まあ、今回のはコメディ丸出しみたいなので、 馬鹿丸出しで気軽に見れそうだけど。 [続きを読む]

受信: 2010年12月15日 (水) 03時01分

« 自転車の恐怖 | トップページ | マザーウォーター »