« 情ない自民党 | トップページ | 十三人の刺客 »

2010年10月 5日 (火)

食べて、祈って、恋をして

★★★

 ジュリア・ロバーツは美しいし、風景や建物も美しい。そして美味しそうなイタリアン、ことにパスタの盛り付けには美しさも感じられた。またジュリアの大きな口には、美味しい料理が良く似合う。そして各シーンにマッチした音楽が実に美しい。

Eat_pray
 ところがである、ストーリーがあるような・ないような展開で、非常に退屈な140分だったのだ。池袋の映画館は、平日の昼間だというのに若い女性達で満員だったが、私の隣に座っていた女の子は、大イビキをかいて熟睡しているじゃないの。
 原作はエリザべス・ギルバートのベストセラー自伝小説だというが、まさにタイトルそのまま、イタリアで「食べて」、インドで「祈って」、バリ島で「恋をして」なのだ。海外旅行が大好きで、自已中でご都合主義な女性には共感出来るかもしれないが、おじさんにはとても辛い140分間であった。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 情ない自民党 | トップページ | 十三人の刺客 »

コメント

ケントさんそれは違うよ。熟睡していたんじゃなくて、きっとジュリアのファンで彼女とともに瞑想していたんだよ。(爆)
映画の感想は全く同じ。イタリアのご飯と風景は凄く良かったけど、映画はカッタルイ。というかこれで2時間20分はフィルムの無駄です。

投稿: KLY | 2010年10月 6日 (水) 02時23分

ケントさん
こんばんは~
熟睡^^;;;まぁそれだけ癒されたんでしょうね~(爆)
猫も微妙に寝てましたし、それでもイタリア編の食事シーンは
呼ばれたのかしっかり起きてましたけど(笑)

投稿: にゃんこ | 2010年10月 6日 (水) 23時34分

KLYさんこんにちは、それにしても大いびきでしたよ。(笑)
男性には辛い映画ですよね。
まあ女性でも大いびきをかく人がいるのだから退屈な映画だったのでしょうが・・・

投稿: ケント | 2010年10月 9日 (土) 11時11分

にゃんこさんも癒されておねんねでしたか(笑)
眠れない夜のためにDVDを買おうかな(爆)
ただみなさん食事シーンだけは満足していたようですね。
「食べて、祈って、恋をして」ではなく「食べて、食べて、食べまくって」のほうがよかったですね。(爆)

投稿: ケント | 2010年10月 9日 (土) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/37083651

この記事へのトラックバック一覧です: 食べて、祈って、恋をして:

» 食べて、祈って、恋をして [風に吹かれて]
贅沢な自分探しの旅 公式サイト http://eat-pray-love.jp自伝的同名小説(エリザベス・ギルバート著)の映画化ニューヨークで活躍する女性ジャーナリストのリズ(ジュリア・ロバーツ)は、 [続きを読む]

受信: 2010年10月 5日 (火) 11時48分

» 『食べて、祈って、恋をして』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「食べて、祈って、恋をして」□監督 ライアン・マーフィー □脚本 ジェニファー・ソルト□原作 エリザベス・ギルバート □キャスト ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンス、ジェームズ・フランコ、ビリー・クラダップ■鑑賞日 9月20日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  この映画、女性なら、かなり共感できるデキだと思うんだけどなぁ〜 これはニューヨークでジャーナリストとして活躍す... [続きを読む]

受信: 2010年10月 5日 (火) 12時04分

» 「食べて、祈って、恋をして」みた。 [たいむのひとりごと]
三拍子揃えて軽快なイメージとなっている邦題だけど、組合せとしては「祈って」がちょっとばかり異色。内容を思えば確かに「祈って」で良いのだけど、「食べて」とくれば次は「呑んで、歌って」だよなぁ~なんてつら... [続きを読む]

受信: 2010年10月 5日 (火) 17時03分

» 食べて、祈って、恋をして [LOVE Cinemas 調布]
エリザベス・ギルバートのベストセラー自伝的小説を映画化。ニューヨークの女性ジャーナリスト離婚、失恋を経てイタリア、インド、バリ島を巡る自分探しの旅に出る様子を描いたヒューマンドラマだ。主演はオスカー女優のジュリア・ロバーツ。共演に『ノーカントリー』のハビエル・バルデム、『スパイダーマン』シリーズのジェームズ・フランコらが出演している。監督はライアン・マーフィー。... [続きを読む]

受信: 2010年10月 5日 (火) 19時56分

» 食べて、祈って、恋をして [★YUKAの気ままな有閑日記★]
久しぶりに映画館に行ったゾ〜【story】ニューヨークでジャーナリストとして活躍するエリザベス(ジュリア・ロバーツ)は、離婚と失恋を経た後、全てを捨てて自らを探す旅に出る。イタリアでは食の快楽を追求し、インドのアシュラムでは精神力を高めるべくヨガと瞑想に励む。そして、最後に訪れたインドネシアのバリ島では、彼女の人生を大きく変える出会いが待っていた―     監督 : ライアン・マーフィー     原作 : エリザベス・ギルバート【comment】ジュリアは良かったんだけど、、、映画としてはイマイチだ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 5日 (火) 23時22分

» 映画「食べて、祈って、恋をして 」いつまでたっても自分探し、これ真実 [soramove]
「食べて、祈って、恋をして 」★★★ ジュリア・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンズ出演 ライアン・マーフィー監督、140分、2010年9月17日公開、2010,アメリカ,SPE (原題:EAT,PRAY,LOVE)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「イルカを殺したり、クジラを食べる人達はキライ、 そんなジュリア・ロバーツも映画の宣伝だから... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 20時49分

» 「食べて、祈って、恋をして」 [てんびんthe LIFE]
「食べて、祈って、恋をして」東宝シネマズ有楽座で観賞 ジュリア・ロバーツというだけでお客さんを入れてしまう彼女の力は絶大だと思います。 しかし、その前にエリザベス・ギルバートって誰? 「世界中の女性から絶大な支持を受ける」ってキャッチコピーですが、私知らないし…。 (女性じゃないから仕方ないか?) 彼女の自叙伝の映画化らしいですが、ジュリア・ロバーツ今でもママさんでも相当お美しい。 しかし、なんでもいいけど、もうどうしようもなく眠さとの戦いでした。 この話、自由奔放に生きた女性の何... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 22時14分

» 食べて、祈って、恋をして☆独り言 [黒猫のうたた寝]
9月17日の公開・・・お休みじゃん♪ってことで初日鑑賞してきました。狙ってたのは初日初回だったんですが、一番小さな劇場で上映と言うことで、いつもなら飛び込みセーフなのにギリギリで行ったら満席表示^^;;;しかたなく次の回での鑑賞に切り替えました。イタリアで食... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 23時30分

» 食べて、祈って、恋をして [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
全世界40カ国以上に翻訳され800万部を突破した、アメリカの女性作家エリザベス・ギルバートの自伝的エッセイを、ジュリア・ロバーツ主演で映画化。共演は、スペイン出身のオスカー俳優ハビエル・バルデム、映画や舞台の監督や脚本も手がける美形俳優ジェームズ・フランコほか...... [続きを読む]

受信: 2010年10月 9日 (土) 12時32分

» 映画「食べて、祈って、恋をして 」いつまでたっても自分探し、これ真実 [soramove]
「食べて、祈って、恋をして 」★★★ ジュリア・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンズ出演 ライアン・マーフィー監督、140分、2010年9月17日公開、2010,アメリカ,SPE (原題:EAT,PRAY,LOVE)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「イルカを殺したり、クジラを食べる人達はキライ、 そんなジュリア・ロバーツも映画の宣伝だから... [続きを読む]

受信: 2010年10月12日 (火) 08時08分

» 「食べて、祈って、恋をして」ジュリア・ロバーツ in 地球の歩き方?! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[食べて、祈って、恋をして] ブログ村キーワード  小説家であり、ジャーナリストでもあるエリザベス・ギルバートの自伝的小説の映画化。「食べて、祈って、恋をして」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。“世界的ベストセラー”“世界中の女性から絶大な支持”ってことなんですが、当然のことながら(?)原作未読の吾輩から言わせてもらいますと、コレは“究極に贅沢な自分探しの旅の顛末記”ですな。う~ん、こりゃ理解に苦しむわ~。  ニューヨークで活躍するジャーナリスト、リズ(ジュリア・ロバーツ... [続きを読む]

受信: 2010年10月14日 (木) 19時36分

» ■映画『食べて、祈って、恋をして』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
「彼のことが大好きなの。でも、大好き過ぎて、彼と一緒にいるとホントの自分じゃなくなっちゃうの!! だから、彼のことは好きだけど、別れたい…」 「私ってなんなの? ホントは何がやりたいの? 今の自分でホントにいいの?」 「恋って何? 結婚って何? これで私はホント... [続きを読む]

受信: 2010年11月17日 (水) 21時39分

« 情ない自民党 | トップページ | 十三人の刺客 »