« 民主党代表選挙の行方 | トップページ | NAKED ネイキッド »

2010年9月 5日 (日)

タイタンの戦い

★★★☆

 主役の半神ペルセウスに、アバターのサム・ワーシントン。今度もギリシャ神話ではユニークな感じがするスポーツ刈だ。この人は短髪が好きなんだね。
 タイタンの戦いといえば、有名なギリシャ神話で、1981年にも映画化されている。本作はそのリメイク版であり、ストーリーよりも、VFXがどこまで進化しているかを確認するための作品ともいえるだろう。

タイタンの戦い 特別版 [DVD] DVD タイタンの戦い 特別版 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 私はDVDで観たため、大画面・大音響と3Dの迫力についてはコメント出来ないし、その分やや評価が低くなってしまったかもしれない。やはり公正で正確な評点をつけるには、映画館で3Dを観なくてはならないだろう。
 ただ少なくとも本作は、ギリシャ神話というよりも、ファンタジーアクションRPGという雰囲気が強烈であった。従ってオリジナルとは別の作品という趣きもあり、それはそれで良かったと思っている。
 最大のクライマックスは、メデューサとの戦いであり、ここで多くの仲間を失うことになるのだが、なかなか奥行きのある戦闘シーンであった。ただラスボスのハデスとの戦いが、いやにあっさりしていたのが気になったな。
 最後におゃっと思ったっが、お姫様を助けてチューではなく、常に自分を助けてくれた女性のほうを選んだことである。オリジナルはどうだったのか忘れてしまったが、これでだいぶカタルシスが得られたと思う。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 民主党代表選挙の行方 | トップページ | NAKED ネイキッド »

コメント

多分劇場で3Dを観たらケントさんはより気に入られたと思います。私は2Dでしたがとても気に入りました。サム・ワーシントンはもちろんなのですが、個人的にマッツ・ミケルセンが好きで…。この方、渋い見た目なんですが案外役の幅が広いんだなぁと感心しましたよ。^^

投稿: KLY | 2010年9月 6日 (月) 02時14分

KLYさんこんにちは
確かに仰る通り、劇場で3Dを観ればかなり評価が上がったと思います。ただメガネのうえにかける3Dメガネが重くて難儀してます(笑)
そうですね最後まで頑張ったドラコ隊長はなかなか渋くて良い味出していましたね。

投稿: ケント | 2010年9月 7日 (火) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/36547640

この記事へのトラックバック一覧です: タイタンの戦い:

» タイタンの戦い、、最新技術で30年前のオリジナルを抜けるか? [背面飛行がとまらない]
人形アニメーションの代表者レリーハウゼンの遺作ともなった、1981年制作のタイタ [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 00時33分

» タイタンの戦い(2D) [LOVE Cinemas 調布]
1981年の同名作品をリメイク。SFX技術の進歩はより豪快な迫力ある映像を生み出している。主演は『アバター』のサム・ワーシントン。ギリシア神話の英雄ペルセウスが数々の怪物たちと闘い人類を救うアクションスペクタクルムービーだ。共演にはリーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータトン、マッツ・ミケルセンら豪華なスター俳優が名を連ねる。監督は『インクレディブル・ハルク』のルイ・レテリエ。... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 01時35分

« 民主党代表選挙の行方 | トップページ | NAKED ネイキッド »