« ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー | トップページ | きな子~見習い警察犬の物語 »

2010年8月21日 (土)

狂暑の8月を乗越えたい

 暑い暑い暑い暑い、熱い熱い熱い熱い、あちちちちちちちち~!!!
 なんで今年の8月はいつまでも暑さが衰えないのだ。例年なら海はとっくにおしまいで、そろそろ秋風の漂い始める時期なのに、毎日毎日「熱中症」で倒れてゆく人があとをたたない。そして一昨日は、東京都区内に住む20代の男性が、自宅で熱中症で死亡していたという。クーラーが障害となる話は聞いたことがあるが、ついにクーラーがないと生きていけなくなってしまったのである。

 気象庁が、熱帯夜日数の調査を始めて以降、東京では1994年の47日が最も多く、今年は昨日までの段階で37日と、歴代7位の記録になった。今後も暑い日が続き、東京では、熱帯夜の日数が観測史上1位の47日を超えるのは間違いないだろう。

Katu
 よくインドでは日中50度を超えるというが、日本の都市圏での38度は、コンクリートの照り返しやクーラーからの熱風を考慮すれば実質50度近いかもしれないのだ。テレビでは、この猛暑が延々と続く原因は「ラニーニャ現象」の影響だと判ったような分からないような説明をしている。だが本当は宇宙人の仕掛けた猛暑爆弾の影響ではないのかと言いたくなってしまうよね。

 この暑さの影響で、私自信も体調を崩して何度か病床に伏すことになってしまった。最初は氷水を毎日ガバガバ飲み続け、夜は裸のままクーラーを付けっ放しで寝てしまったのが原因となり、真夜中からお腹がパンパンに張って重苦しくて寝られなくなってしまった。それで医者に行ったら急性胃腸炎と盲腸炎だと言われ、抗生物質を飲んで約10日間安静の日々が続いた。

 だいぶ回復してきたのでプールに行き、いい年こいてウォータースライダーで思い切り滑って、水中着地に失敗し、耳と鼻から大量の汚水を飲む羽目になってしまったのだ。とほほほほ。翌日友人と新宿でランチをしビールを飲んで、炎天下を歩いたのが悪かったのか、家に帰ると急に体がだるくなり、めまいと体中の関節がキリキリと痛み始めた。その時熱は37.5度。寝れば治るだろうと、コンタックを服用し普段より早めに寝た。

 ところが翌朝になって悪寒がするので熱を測ったら、なんと38.5度に上がっているではないか。平熱36.0度の私にとっては40度以上の高熱と変わらないのだ。そして喉が異常に腫れていて痛くてしようがない。それでしばらく休んでから、また医者に行くことにした。咽頭炎とのことで、お尻に超痛い注射をして、また抗生物質のお世話になることになってしまったのである。

 それから3日経って、やっと熱が下がってきたが、まだまだ完全回復には程遠い。それにしても懲りないおじさんぶりに、我ながらあきれてしまう。この二回の病気によって二回約束を反古にしてしまった。さらには来週予定していた旅行もキャンセルしてしまったのだ。これでいろいろな人に迷惑を掛けて、金も無駄に捨ててしまった。反省しかりで、当面は禁酒・禁煙でじっと部屋の中で静かに潜んでいるしかないだろう。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー | トップページ | きな子~見習い警察犬の物語 »

コメント

こんにちは!~お久しぶりです。
本当に今年の夏の猛暑には私も参りましたです。
ケントさんも大変なことになってしまいましたね。
今はいくらか体調の方良くなっているのかな~?
地球の温暖化も原因の一つなんでしょうが、昨年が冷夏だったので今年の酷暑続きにはうんざりです。
でも、考えてみれば私の子供時代の夏はこんな風に毎日暑かった記憶があります。
それでも、家の前に川があり川遊びや、行水とか(井戸もあった)木も生い茂って昆虫採集とか、夜になると花火っをしたり周りに家がなかったせいか風通しがよく、蚊帳を吊って寝てそれは日本人の知恵というのでしょうか涼しく過ごした記憶が甦ってきます。
現在では木々も倒され軒並み家が建ち、川も狭くコンクリートになり、クーラーの熱とか車の往来も激しくそんなことなどがこの猛暑の原因となっているかと思うと何だか住みずらい世の中になったもんですよね。
年寄りの愚痴はこの辺で、まだまだ9月いっぱい残暑が続く模様ですので、お体をご自愛下さいませhappy01

投稿: パピのママ | 2010年8月26日 (木) 12時05分

パピママさんご無沙汰です。
それにしてもこの酷暑は一体いつまで続くのでしょうか。TVでは10月まで続くようなことを言っています。今年の秋はないようですね。・・・
僕は東京生まれの東京育ちですが、やはり夏は暑く冬はもっともっと寒かったですね。でも春夏秋冬の区分がはっきりしていました。いまは亜熱帯化して、冬と夏しかなくなってしまったのが淋しい限りです。

投稿: ケント | 2010年8月26日 (木) 14時19分

ご無沙汰しています。某Mという会社の業務にいる者でございます(笑)
体調を崩されていたようで…その後、回復されましたでしょうか?本当に毎日毎日暑いので、体も心も疲れてしまいますね。くれぐれもご自愛くださいませ。
しかし…ウォータースライダー!?若すぎます、ケントさん(^O^)
嫌な上司にいじめられて心がクサクサしたときに、よく読ませていただいてます。私の癒しです。これからも楽しみにしています♪
では、仕事に戻ります(´`)

投稿: ただこ | 2010年8月27日 (金) 15時22分

ただこさんご無沙汰しています。
誰なのかは大体検討がつきます。景気が少し戻ってM社の業績も回復してきたようで、めでたしめでたしですよね。
それにしても今年のこの狂暑は10月まで続くのですかね。いよいよ地球壊滅の日が近づいてきた証でしょうか。今のうちにやりたいことをどんどんやっておいたほうがいいですね。

投稿: ケント | 2010年8月30日 (月) 10時11分

お久しぶりです。

東京本社の誰と電話で話しをしても、日本は、東京は暑いという話しから会話が始まります。

しかしKENTさんのコラムを読んでも、やはりその通りらしいですね。ご自愛ください。

ロンドンの気候は、朝は13度くらい最高気温は、23度くらいでしょうか。湿度が日本に比べて低いので、高原の様な気候で、朝私はヒーターを利用しています。

最近は涼しくなりつつあると聞き及んでおりますが、ご自愛くださいます様。

投稿: Kuro | 2010年9月11日 (土) 23時41分

Kuroさんこんにちは
ご無沙汰していますが、お元気そうですね。ロンドン勤務もだいぶ長くなりましたが、帰国する話はまだありませんか?
それにしてもロンドンがそんなに寒いとは思いませんでしたよ。冬は嫌ですが、熱帯夜が続く現在では非常に羨ましいですね。

投稿: ケント | 2010年9月12日 (日) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/36278364

この記事へのトラックバック一覧です: 狂暑の8月を乗越えたい:

» 小沢ガールズコスプレ風俗ライターの田中美絵子議員ていたよね [民主代表選大注目!日本の舵取りは誰が?]
民主代表選!関係ないけど小沢ガールズのコスプレ風俗ライター田中美絵子議員はどうなった? [続きを読む]

受信: 2010年9月11日 (土) 19時37分

« ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー | トップページ | きな子~見習い警察犬の物語 »