« 悪い奴ほどよく眠る | トップページ | カラフル »

2010年8月28日 (土)

べスト・キッド

★★★☆

 1985年公開の名作『ベスト・キッド』のリメイク版なので、余り気が進まなかったが,ジャッキー・チェンが出るというので観る気になったのである。珍しく静かで控えめなジャッキー・チェンのたたずまいに好感を持った。またオリジナル版の要素を継承しつつ、現代的なストーリー構築した手腕は実に見事である。

Bestkid_2
 紫禁城、万里の長城、そして山頂に建つ寺などの映像は超美麗だし、アクションシーンも文句のつけようがないほど完成度が高いのだ。もしかするとオリジナルを超えていたかもしれない…。
 ただ残念なことに、ヒロインの少女がいまひとつ可愛くなく、彼女が登場するたびにテンションが下がるのである。英語の出来る少女という要件があったのかもしれないが、もう少しなんとかならなかったのか。
 それから主人公のジェィデン君が小さくて細過ぎる。彼がかなり頑張ってカンフーの型を覚えたことは誉めてやりたいが、あの体で強敵をなぎ倒してゆくにはちょっと無理があるよな。
 つまりヒーローとヒロインを演じる俳優に魅力がないということであり、これはかなり大きな減点項目ではないだろうか。実に残念であり、これがオリジナル越え出来なかった最大の理由かもしれない。  

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 悪い奴ほどよく眠る | トップページ | カラフル »

コメント

そうですか、ジェイデン君だめですか~。私は彼あってのこの映画だと思うぐらい素晴らしかったと思っているんですね。体の小ささはいかんともしがたいですが、あの表現力と運動神経は驚異的だと。ただあのヒロインに関しては同感です。彼女には申し訳ないのですが、その…もうちょっとね、可愛いというか…。無理矢理解釈するなら、あの子がウィルとか監督たちから観た東洋の少女の可愛らしさなのかなぁと。だとしたらもう何も言えないのですけど。^^;

投稿: KLY | 2010年8月29日 (日) 01時17分

KLYさんこんにちは
ジェイデン君が頑張っていたのは認めますが、やはり線が細くて小さすぎるのが致命的ですね。やはり格闘技は、見た目の強さもないと説得力がありません。ブルースリーもどちらかと言えば、小さく細かったけれど、彼の場合は「本物」なので別格でしょうね。推測ですが、ヒロインの場合は身近に英語の出来る中国少女が余りいなかったのではないでしょうか?意外とそんなつまらない理由の場合が多いので・・・

投稿: ケント | 2010年8月29日 (日) 16時55分

あはは!
同様に、女の子は、もうちょっと何とかならんかったか・・・と、思いましたが、カンフーのはじっこのはじっこをちょっとだけかじった身としては、ジェイデン君は、掛け値なしに素晴らしかったです。
カンフーって、でっかいと動きが超重たくなるんですよ。
ジェット・リーもそうですが、柔よく剛を制すで、あのちっちゃさもいい要因だったかもとあたしは感じました。
うちのちびは引退してしまいましたが、母ちゃんとしては、続けてやりたかったんですがね~。

投稿: sakurai | 2010年8月30日 (月) 20時01分

sakuraiさんこんばんは
皆さんジェイデン君が大好きみたいですね。だからもう彼のことをなんだかんだ言うのはやめることにしました。
ジェットリーはタッパはないけれど、ジャッキー・チェン同様パワーを感じますからね。カンフーに限らず、格闘技はスピードと切れ味とパワーです。タッパは余り関係ないと思います。全盛期のタイソンとか千代の富士がいい例ですね。

投稿: ケント | 2010年8月30日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/36408108

この記事へのトラックバック一覧です: べスト・キッド:

» ベスト・キッド(2010) [LOVE Cinemas 調布]
1984年に製作され大ヒットした『ベスト・キッド』のリメイク。ラルフ・マッチオとノリユキ・パット・モリタの師弟コンビを今回はウィル・スミスの息子のジェイデン・スミスとジャッキー・チェンが演じる。ストーリーの流れはオリジナルを継承しつつも、オリジナルの空手がカンフーに変わるなど新たな設定も。監督は『ピンクパンサー2』のハラルド・ズワルト。製作をウィル・スミスが務めている。... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 16時46分

» ベスト・キッド(2010)|抜群の爽快感。ハリウッドの柔軟性。中国の底力。 [23:30の雑記帳]
無条件で面白い! 驚くほど客が入っていた。面白い映画はクチコミで伝わるものなのか。年齢層は小学生から年配の方まで幅広い。結論からいうと、クライマックスの武道大会が始まる前にすでに滂沱と頬を伝う涙。つまりは堪能させてもらった。名作に数えられることはないかも知...... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 18時21分

» ベスト・キッド [花ごよみ]
母親の転職によって、 アメリカから、 北京に引っ越ししてきた、 11歳のドレ(ジェイデン・スミス)が主人公。 言葉や習慣の違いによって、 いじめに遭う日々。 子供のいじめは見ていて残酷。 でも、ハン師匠(ジャッキー・チェン)と、 出会うことによって、 武術の達人へと変化、成長を遂げ、 いじめっ子達との勝負に挑む。   『ベスト・キッド』シリーズのリメイク。 オリジナル作品は見たことあるような、 でも記憶が定かではありません。 ドレを演じるのは、 ウィル・スミスの息子のジェイデン・スミス。... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 18時40分

» ベスト・キッド [象のロケット]
父を亡くし、母とふたりでアメリカから北京に引っ越してきた少年ドレは、言葉も文化も違う新しい環境になじめない。 英語が話せる少女メイと仲良くなったことが原因で、地元のカンフー少年たちに連日いじめられることになってしまった。 ある日、アパートの管理人ハンがカンフーの達人であることを知ったドレは、彼の特訓を受けることになったのだが…。 カンフー・アクション。... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 18時52分

» 「ベスト・キッド(2010)」 Everything is Kung-Fu [はらやんの映画徒然草]
ジャッキー・チェンは、こちらのブログでも何度か書いているのように僕の世代的には1 [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 21時56分

» ベスト・キッド(2010)★☆THE KARATE KID [銅版画制作の日々]
 あの伝説が北京で甦る! 15日、MOVX京都にてレイトショーで鑑賞しました。人気があるんですね。遅い時間ですが、結構お客さん入っていました。この日はずっと満席状態だったようです。ウィル・スミスの息子さん、ジェイデン君すっかりお兄ちゃんになりました。見ようによったら、女の子にも見えます。華奢な身体で、これだけのアクションをこなすので、びっくりしました。大変だったでしょうね。 さてこの作品は80年代にブレイクした「ベスト・キッド」のリメイク版。今回は舞台が中国、北京です。ジェイデン君の両親、ウィル... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 23時58分

» 人として大切な事。『ベスト・キッド』 [水曜日のシネマ日記]
1985年に公開された映画『ベスト・キッド』のリメイク版です。 [続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 13時08分

» ベスト・キッド ジャパンプレミア レッドカーペット ☆ ウィルファミリー&ジャッキー来日 [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 行って参りました、真夏の最中のプレミアレポ{/atten/} 映画は先に観てたので今回はレッドカーペットのみ参加。 ジャッキー・チェンが来日とあって、8/5 六本木ヒルズにはファンが大勢詰めかけました{/kirakira/} ツイッターでのリアルタイムツイート、見てくれた方ありがとー{/hearts_pink/} ... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 00時35分

» ベスト・キッド [だらだら無気力ブログ]
1984年の『ベスト・キッド』を、舞台をアメリカから中国北京に移して リメイクしたドラマ。親の転勤で北京に引っ越してきたアメリカ人少年が カンフーと出会い学ぶことで心身ともに成長していく姿を描く。 主演はウィル・スミスの息子で、『幸せのちから』のジェイデン・…... [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 01時12分

» ベスト・キッド [迷宮映画館]
ジェイデン君のスキルにびっくり!親ばかになる気持ちもわかるわ。 [続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 20時02分

» ベスト・キッド(2010) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
孤独な少年、恋のときめき、乱暴者、青春成長ストーリーの王道パターン!1984年の同名映画のリメイクだが、2010年版の「ベスト・キッド」は舞台を中国に、空手をカンフーに、主人公の年齢を高校生から小学生に変更して、師弟関係と少年の成長を描くカンフー・サクセス・...... [続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 09時52分

» ベスト・キッド 日本語吹き替え版 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
1984年の「ベストキッド」をジェイデン・スミス主演、ジャッキー・チェン共演でリメイクした。ジェイデンのカンフー上達ぶりが楽しいし、寂しそうな中年男を演じたジャッキーもいい。ジャッキーの演技がアクションから抜け出しつつあるのかもしれない。... [続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 23時39分

» 「ベスト・キッド」青春を…、リメイク! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ベストキッド] ブログ村キーワード  あの名作、そして吾輩にとっての青春の1作でもある「ベスト・キッド」をリメイク!「ベスト・キッド」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。オリジナルから26年(そんなに!?)。しかし、「プレデターズ」もそうですが、青春時代に見た映画が続々とリメイクされるなんて…、吾輩も歳を取ったってことなんですね~(>_<)。  オリジナルの「ベスト・キッド」は…、ひよわな転校生ダニエル(ラルフ・マッチオ)は、いじめられていたところを助けてくれたミヤギ(ノリユ... [続きを読む]

受信: 2010年9月 4日 (土) 16時44分

» 映画:ベスト・キッド [よしなしごと]
 原作は観たことあるけど、一番最後の試合で勝つ瞬間しか覚えていない・・・。どんなストーリーなのか全く覚えていませんが、そのリメイク作品であるベスト・キッドを観てきました。。  この映画、吹き替え版での上映が多く、字幕版でやっているところに時間を合わせて観に行くのが大変でした。... [続きを読む]

受信: 2010年10月 7日 (木) 01時06分

» ベストキッド [ハクナマタタ]
数日前にベストキッドのリメイク前をみた ジャッキーとジェイデンくんの新ベストキッドは劇場で観賞 初代のベストキッドをみたのはかなり前なので、観ながら記憶が蘇ってきて リメイクは細かく元を忠実になぞってるんだねーと 改めて思った 便宜上、初代のべストキ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 9日 (土) 08時25分

» ベスト・キッド [銀幕大帝α]
THE KARATE KID/10年/米・中国/140分/アクション・ドラマ/劇場公開 監督:ハラルド・ズワルト 製作:ウィル・スミス 出演:ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン、ハン・ウェンウェン、ワン・ツェンウェイ <ストーリー> 母親と共...... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 01時02分

» 【映画】ベスト・キッド…「笑う犬」のコントを先に観ていたので(^_^;) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
まずは近況報告。 2011年2月19日(土曜日)は、夜勤が朝までだったのと風邪気味の体調でダウン この日は娘の公立高校の説明会だったのですが、嫁さんに任せました でもパソコン工房さんまでキーボードを買いに行きました。今、PS/2端子付きのキーボードってあんまり無い...... [続きを読む]

受信: 2011年2月23日 (水) 22時09分

» 別館の予備(感想210作目 ベスト・キッド) [スポーツ瓦版]
1月4日 ベスト・キッド 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11124509172/a170b262 [続きを読む]

受信: 2012年1月 4日 (水) 10時35分

» ベスト・キッド(感想210作品目) [別館ヒガシ日記]
ベスト・キッドはケーブルTVで鑑賞したけど 結論はウィル・スミス親子の思いで作りだね [続きを読む]

受信: 2012年1月 4日 (水) 10時35分

« 悪い奴ほどよく眠る | トップページ | カラフル »