« 切腹 | トップページ | 狂暑の8月を乗越えたい »

2010年8月19日 (木)

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー

★★★

 地獄の子ヘルボーイシリーズの第二弾。今回は、魔界の王子と伝説の黄金騎士団との戦いが中心となる。従って、ヒーローものというより、完全に幻想的ファンタジー作品として仕上っているようだ。
 前作同様、監督は『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロで、やはり彼にはファンタジーがお似合いである。従って登場する魔物は、オリジナリティーに溢れていて素晴らしいし、その幻想的な映像に魅了される。

ヘルボーイ ゴールデン・アーミー 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD] DVD ヘルボーイ ゴールデン・アーミー 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]

販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010/04/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ただファンタジーとへルボーイの世界観に、どうもズレを感じてしまうのだ。またへルボーイ自体に全く魅力を感じないのは私だけであろうか。
 死神がテスに残した「世界崩壊」の意味は?。そしてへルボーイ二世の誕生へと話は続いてゆく。従ってさらに続編の予定があるのだろう。そのあたりのストーリーの行く末は非常に興味深いのだが…。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 切腹 | トップページ | 狂暑の8月を乗越えたい »

コメント

ヘルボーイ自体がイマイチなのは私も一票かな。ただ元々アメコミ原作なんで、キャラクターデザインそのものはデル・トロ監督もあまり大幅な変更は出来なかったんじゃないかと想像しますです。ダークな映像とかは監督らしくて凄く好みでした。^^

投稿: KLY | 2010年8月20日 (金) 00時46分

KLYさんこんにちは、毎日嫌になるほど暑い日々がつづきますね。
この監督自体は私も嫌いじゃありません。とにかく原作ものとはいえ、残念ながらヘルボーイの容貌には好感が持てないですね。

投稿: ケント | 2010年8月23日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/36250202

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー:

» ヘルボーイ ゴールデン・アーミー [LOVE Cinemas 調布]
シリーズ第二作。監督・脚本は『パンズ・ラビリンス』のギルレモ・デル・トロ。独特の世界観とセンスを持った監督ですね。実は第一作目はまだ観ていません。観た方が楽しめるかなとも思ったのですが、『パンズ・ラビリンス』の独特のイメージが気に入っていたので、えいっ!とばかりに本年最初の劇場鑑賞に行ってきました。... [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 00時00分

« 切腹 | トップページ | 狂暑の8月を乗越えたい »