« GOEMON | トップページ | 武士道残酷物語 »

2010年8月12日 (木)

ソルト

★★★★

 ウォンテッド以来、久々にアンジーのアクションを観た。6人の子育てをして、かなりやつれたアンジー。もう年令的にもアクションは無理かと思っていたのだが、なかなか大した女性ですな。往年のキレとセクシーさはやや薄れたものの、頭を使ったアクションを披露してくれたのが凄い。

Salt
 本作はスパイ映画であるが、前半は北朝鮮でのリンチや、ケネディ暗殺事件などの背景が映し出され、かなりシリアスなスパイ映画なのかと思った。ところがである。アンジーがパンティーを脱いで、監視カメラにかぶせるあたりから、急にいろいろと忙しくなり始めた。

 CIA本部からの脱出、高層ビルの外壁移動、トラックの屋根へダイビング、ロシア大統領暗殺、パトカー暴走ジャンプ、味方の精鋭部隊皆殺し、ホワイトハウス潜入、降下するエレべーターへの大ジャンプと、息つくまのない派手なアクションシーンが次々と続いてゆく。アンジーの本領発揮、アンジーにしか許されない女優アクションシーンのオンパレードとなる。
 だがこの映画はそれだけでは終わらない。一転・二転して更に大ドンデン返しが控えていた。スパイのスパイがあちこちにゴロゴロしているのだ。一体誰を信じたらいいのだろうか。インセプションの多重構造の夢同様、これは多重構造のスパイ映画という展開なのである。
 ちょっとくどい感もあったが、どちらにせよ、アンジーだから良いじゃないか。そんな雰囲気が漂う「アンジー映画」であった。確かにアンジーファンなら必見の一本であろう。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« GOEMON | トップページ | 武士道残酷物語 »

コメント

ですねぇ。
アンジーの本領発揮でした。華奢な彼女がその体に似合わない痛みを感じるアクションをするところがいいです。
シリーズ化するのかな。個人的にはして欲しいですけども。

投稿: KLY | 2010年8月12日 (木) 22時29分

KLYさんいつもありがとう
とにもかくにも、アンジーのアンジーによるアンジーファンのための映画でした。
私も続編楽しみにしている一人でございます。

投稿: ケント | 2010年8月13日 (金) 13時40分

まさに アンジー映画でしたね。
大味だったのですが、嫌いじゃないですよ。
続編、どうなるんでしょうか。
ますます スパイ が増えたりして!

投稿: | 2010年8月13日 (金) 16時10分

亮さんこんばんは
やっとこ少し涼しくなりましたね。
序盤はシリアスタッチでしたが、下着を脱いだ辺りから、急に大味になりましたよね。
でもあれでやっとアンジーらしくなったのでよしとしています。
ホワイトハウス潜入シーンは凄かったです。
続編はどうなんでしょうか。

投稿: ケント | 2010年8月13日 (金) 22時59分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 学歴 | 2012年11月13日 (火) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/36135765

この記事へのトラックバック一覧です: ソルト:

» ソルト [そーれりぽーと]
随分前から挑戦的な予告編で期待させていた『ソルト』を観てきました。 ★★★ アンジーのアクションがこれまでで最高にかっこえー! でも、どんなにカ全編通してラダを張ったアクションをしまくっていても、こないだ『アイアンマン2』でスカーレット・ヨハンソンが魅せてくれた短い格闘シーンを上回らないところが残念。 アクションが似合う美女と言えばアンジーの代名詞だったのに。 アンジーがかっこえー以外はテレビの予告編でおすぎが「騙された!」と汚い声で叫んでたのに反して全然読め読めなストーリー展開で、おすぎに騙... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 20時00分

» ソルト [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。フィリップ・ノイス監督、アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブラウアー、アウグスト・ディール。リーヴ・シュレイバーが上司役の場合は要注意。「レポゼッション・メン」でも....... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 21時45分

» ソルト [LOVE Cinemas 調布]
『ウォンテッド』、『チェンジリング』のアンジェリーナ・ジョリー最新作。二重スパイの嫌疑をかけられた主人公ソルトが身の潔白を証明しようとする過程で様々な真実が浮き彫りになってくるスパイアクションムービーだ。共演には『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリーヴ・シュレイバー、『2012』のキウェテル・イジョフォーが出演している。監督は『今そこにある危機』のフィリップ・ノイス。... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 22時24分

» ソルト [小部屋日記]
Salt(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー/キウェテル・イジョフォー/ダニエル・オルブリフスキー/アウグスト・ディール 彼女は、何者なのか? 2007年に『エドウィン・A・ソルト』のタイトルで、トム・クルーズ主演で企画されてたのがトムが降板。性別を女性に変更し、アンジェリーナ・ジョリーが主演したアクション・サスペンス。監督は『ボーン・コレクター』のフィリップ・ノイス。 女ジェイソン・ボーン誕生っす! CIA女性... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 23時13分

» 映画「ソルト」 評価★★★☆☆ [ネットでお小遣いUP大作戦!]
 アンジェリーナ・ジョリーのイメージに合ったアクション映画でした。映画を観終って、今回も派手に暴れてくれた!!とアクションに関しては満足感でいっぱいの作品です。ただ、細かいことを言うと、エレベータの中をスパイダーマンのように飛び下りて下の階まで行くシーンなど、ちょっと不自然な感じるアクションが目につきました。  そもそもアクション映画なので、ストーリーについて語ってもしかないのかもしれませんが、若干B級の雰囲気です。この人はほんとは死んでないだろうなとかこいつはそろそろ本性を現しそうだな~とかわか... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 01時09分

» 『ソルト』(2010)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:SALT監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー試写会場 : 東京国際フォーラム公式サイトはこちら。<S... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 06時22分

» ソルト [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
二重スパイに疑われたCIA諜報員ソルトの、危機また危機の逃走劇。その正体は核兵器を狙うテロリスト?一瞬たりとも目が離せない展開!物語:アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われたロシアからの亡命者・オルロフを尋問する。特殊スパイ養成機関の...... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 10時29分

» ソルト(2010) [銅版画制作の日々]
 原題:SALT 東宝シネマズ二条にて鑑賞。8月に入り初めて観た作品です。私は彼女がアクション得意な女優さんだということは全く知らず、、、、。そういえばウォンテッドでも彼女は凄かったことを思いだしました。 ラストからすると、これは続編があるようですね。 何でもアンジーは数年前製作準備中だった「007 カジノロワイヤル」の話を聞き、「私がボンドをやりたいわ」と漏らしたところ、本作の主演話が浮上したそうです。アクションに挑むだけの自信もあるのでしょうね。確かに機敏な動きにびっくりです。これだけでも... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 13時08分

» ソルト [象のロケット]
アメリカCIA本部へやって来た謎のロシア人オルロフは、訪米中のロシア大統領を長年潜伏していた特殊スパイが暗殺すると密告する。 スパイの名はソルト。 それは今オルロフを尋問しているCIA女性職員の名前だった。 同僚から追われる身になったソルトは、変装して姿をくらます。 彼女は罠にかけられたのか? それとも本当にスパイなのか…? サスペンス・アクション。... [続きを読む]

受信: 2010年8月13日 (金) 15時30分

» 「ソルト」みた。 [たいむのひとりごと]
最強の女スパイ誕生!? さすがはアンジー、ナリキリ度はぴか一だなぁ。最初からアンジーが真っ黒な役のハズがないとどこかで思っているから、中盤のまさか?には少しばかり動揺してしまった。果たしてイヴリン・ソ... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 11時19分

» ソルト [★YUKAの気ままな有閑日記★]
多忙なので、感想を簡単に―【story】CIAのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが―     監督 : フィリップ・ノリス 『ボーン・コレクター』【comment】 世界一カッコイイ女、アンジーを堪能出来ます〜 イヴリン・ソルトはCIAの凄腕エージェント。ある日、CIAにロシアからの亡命者が駆け込み、ロシアの機密情報を持ちこむ。ロシアは、かつて優... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 20時43分

» ソルト [だらだら無気力ブログ]
二重スパイの疑いを懸けられたCIAのエージェントが、仲間からの追跡を かわしつつ、逃亡を図る様を描いたアクションサスペンス。 主演は『トゥームレイダー』シリーズ、『ウォンテッド』のアンジェリーナ・ ジョリー。共演には『レポゼッション・メン』のリーヴ・シュレ…... [続きを読む]

受信: 2010年8月18日 (水) 17時08分

» 『ソルト』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじCIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう・・・。感想落ち目だと自覚してないトム・... [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 22時00分

» ソルト [映画的・絵画的・音楽的]
 『チェンジリング』以来のアンジェリーナ・ジョリーを見てみようと思って、『ソルト』を渋谷のシネパレスで見てみました。 (1)お話としては、アンジー扮する女スパイ・ソルトの八面六臂の働きによって、勃発寸前にまで突き進んだ世界大戦をなんとか未然に防ぐことができた、というものですが、スパイ物らしく、目まぐるしく立場が入れ替わったり破天荒な出来事が起きたりして、アレヨアレヨといううちにラストになってしまいます。  例えば、ギリギリまで追い詰められたソルトが、高層マンションの窓をつたって逃亡するシーンが映... [続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 07時48分

» ソルト [映画、言いたい放題!]
特に観る気はなかったのですが、 おすぎさんが褒めていたので。 アメリカCIAの優秀な分析官イブリン・ソルトは、 ロシアからの亡命者・オルロフを尋問することになる。 彼は、アメリカに長年潜伏してきたロシアのスパイが、 訪米中のロシア大統領を暗殺すると言う。 そし... [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 23時48分

» 映画:ソルト [よしなしごと]
 アクション映画やスパイものって好きなんです。なのでとても楽しみにしていて公開してすぐにでも観に行きたかった作品なんですが、公私ともに忙しくてようやく観てきました。しかも記事にするのが結構遅くなっちゃったので、若干忘れ気味ではありますが、今回の記事はソルトです。... [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 18時44分

» ソルト (Salt) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 フィリップ・ノイス 主演 アンジェリーナ・ジョリー 2010年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★ 秘密を持ち続けるのも内緒話を聞くのも、イマイチ苦手な私。普段はお喋りな割に口は堅いんで言いふらすことはないんですが、秘密を持っちゃった事自体がプ…... [続きを読む]

受信: 2010年11月26日 (金) 16時13分

» 『ソルト』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 ソルト 』 (2010) 監  督 :フィリップ・ノイスキャスト :アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、ダニエル・オルブリフスキ、 キウェテル・イジョフォー、ダニエル・ピアース、アウ...... [続きを読む]

受信: 2011年6月 3日 (金) 21時03分

» 【映画】ソルト…結局2010年の残務整理になっちゃいました(1) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
元日中に映画記事を一つアップしようと思っていたのですが、ゲーム(タクティクスオウガ 運命の輪)で遊んでいるうちに日付が変わってしまいました え〜っと、まずは年末年始の近況報告から… 「プレデターズ」の記事で書いたように、2010年12月28日(火曜日)は私の仕事...... [続きを読む]

受信: 2011年8月27日 (土) 08時57分

« GOEMON | トップページ | 武士道残酷物語 »