« ザ・ウォーカー | トップページ | 参議院選と消費税 »

2010年7月11日 (日)

Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼

★★★★

 ケヴィン・コスナーは、年老いても二枚目役にこだわり続けた結果、最近はヒット作にめぐまれなかったようである。ところが本作では、普段は優秀なビジネスマンだが、実は殺人衝動を抑えられない殺人鬼という今までにない役柄に挑戦している。

Mr.ブルックス ~完璧なる殺人鬼~ (特別編) [DVD] DVD Mr.ブルックス ~完璧なる殺人鬼~ (特別編) [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009/02/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 このジギルとハイドのような狂気的展開が、意外とケヴィンのハマリ役となり、なかなか見応えがあった。メガネがなかなか似合っていて、最初ケヴィンであることに気付かなかったくらいである。
 またデミ・ムーアが、この殺人鬼を執拗に追いかける女刑事を演じ、なかなかこれもハマリ役であったが、ラストの電話以外は、全くケヴィンとのからみがない。これが少しもの足りないのだが、続編を意識してそのように創られたのだろうか。
 そしてブルックスの分身マーシャルを演じた名優ウィリアム・ハートの存在も欠かせない。この分身がブルックスのエゴと嫌味な内面を見事に表現したお陰で、この映画のサイコ度合がさらにアップしたと言えよう。
 ただ続編を意識する余りラストを夢落ちにしてしまったのが惜しい。あそこはあのまま終わったほうがより狂気を発散出来たと思うのだが・・・。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ザ・ウォーカー | トップページ | 参議院選と消費税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/35711526

この記事へのトラックバック一覧です: Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼:

» Mr.ブルックス〜完璧なる殺人鬼〜 [象のロケット]
大物実業家でよき家庭人でもあるアール・ブルックスのもう一つの顔は、残忍な連続殺人犯「指紋の殺人鬼」。 ある青年に犯行現場を撮影されたことから、完璧だった二重生活が綻び始める。 果たして彼は完全犯罪を全うすることができるのか? 殺人者の良心を掘り下げた繊細なヒューマン・サイコ・スリラー。... [続きを読む]

受信: 2010年7月11日 (日) 15時59分

» ≪Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼≫ [日々のつぶやき]
監督:ブルース・A・エバンス 出演:ケビン・コスナー、デミ・ムーア、ウィリアム・ハート、レイコ・エイルスワース、デイン・クック 「家族想いの優しい実業家アール・ブルックスの裏の顔は残虐な殺人鬼。マーシャルというもう一人の人格が殺人に喜びを感じ犯行を... [続きを読む]

受信: 2010年7月12日 (月) 15時30分

« ザ・ウォーカー | トップページ | 参議院選と消費税 »