« アイアンマン2 | トップページ | 通勤地獄 動く書斎というけれど »

2010年6月28日 (月)

リアル鬼ごっこ2

★★★

 シリーズものの第二作は、総じてスケールだけは大きくなるものの、初回作のときの驚きがないため、だいたいがつまらない作品となることが多い。よりによって、全国の佐藤さんを殺す」というアイデア商品である本作においては、なお一層二作目の製作は厳しいだろうと思っていた。

Onigocco2
 ところがこれが意外と健闘しているのだ。鬼たちもパワーアップし、まるでターミネーターである。そして、ネットでの評価もそこそこなのだ。だが良く考えてみると、初回作が駄作だったため、第二作がやっと普通に評価されたというのが本音ではないだろうか。
 確かに今回も石田卓也と鬼たちの猛烈な走りっぷりと、スピーディーな展開は賛辞に値する。そしてパラレルワールドでの相互干渉もなかなか興味深かった。だが、相変わらず「鬼ごっこ」から先がなく、ストーリーの流れも前作と余り変わり映えがしないし、細かいところでかなり矛盾点が多発している。
 もしかして第三作目を創ってシリーズ化しようと企んでいるため、アイデアを小出しにしているのだろうか。しかしもうこのようなストーリー展開では、三匹目のドジョウは絶対にあり得ない。観客を甘くみてはいけないと警告したいね。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« アイアンマン2 | トップページ | 通勤地獄 動く書斎というけれど »

コメント

そうですね、特に3作目で昔に戻るのはご勘弁願いたいです。
まあ石田君はじめ流石みなさん良く走ってました。なんせ車とため張ってましたからね。(笑)とりあえずご苦労様でしたと。
個人的には妹役が谷村美月さんから変わってしまったのが残念です。

投稿: KLY | 2010年6月29日 (火) 00時14分

KLYさん
いつもありがとう。
車と同じスピードですからね。
早い早い早い、そして疲れない。ある意味超人ですね。(笑)
私も谷村美月さんが良かったですね。同感です(^^♪

投稿: ケント | 2010年6月29日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/35544774

この記事へのトラックバック一覧です: リアル鬼ごっこ2:

» リアル鬼ごっこ2 [LOVE Cinemas 調布]
山田悠介の同名ベストセラー小説を映画化し人気を博した『リアル鬼ごっこ』の続編。新たなパラレルワールドに飛ばされた主人公が、またしても命を賭けた鬼ごっこに強制参加させられる。監督・脚本は前作に引き続き柴田一成。主演も同じく石田卓也。共演に新に主人公の妹役に抜擢された吉永淳、『ごくせん』の三浦翔平、『クローズZERO II 』の蕨野友也ら若手俳優が揃う。... [続きを読む]

受信: 2010年6月28日 (月) 20時39分

» リアル鬼ごっこ2 [だらだら無気力ブログ]
山田悠介の同名ベストセラーを原作に映画化した『リアル鬼ごっこ』の続編。 前作、パラレルワールドでのリアル鬼ごっこから生還した主人公が別の パラレルワールドに飛ばされて、そこでも鬼に追いかけられることになった 姿を描いたサバイバルアクション。 監督は前作同様..... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 00時34分

» リアル鬼ごっこ2 [やっぱり邦画好き…]
社会現象にまでなった“リアル鬼ごっこ”の続編、映画で実現!奇抜な設定で若者たちの熱狂的な支持を受け、累計220万部を超える大ヒットとなった山田悠介による小説「リアル鬼ごっこ」。08年には、映画化され、その圧倒的なスリルとスピード感は原作ファンのみならず多くの若者を魅了し大ヒットを記録し、社会現象に発展するほどのブームを巻き起こした。監督・脚本は、前作に引き続き、柴田一成が、緊迫感溢れる新たな「リアル鬼ごっこ」ワールドを完成させた...... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 10時31分

» リアル鬼ごっこ2 [そーれりぽーと]
前作を『リアル鬼ごっこ』観てあれだけガッカリしたのに、あ、いや、嘘です。 全く期待せずに前作を観て予想以下だったけど「そんなもんか」的な記事を書いたのに懲りず、ネタとして続編の『リアル鬼ごっこ2』を観てきました。 ★ 「やっぱこんなもんかwww ネタ記事書く為にチケット代捨ててしまもた」 笑えも突っ込めもしねぇ!ここまで酷いとは。 前作のラストシーンで違うパラレルワールドに飛ばされた佐藤君。 今回はそこから話が始まる、思った通りのとても蛇足的な内容です。 ロケなど予算的な問題を解決すべく、せっ... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 22時58分

» 『リアル鬼ごっこ2』 [ラムの大通り]
----あれっ。タイトルに『2』って付いている。 これ、聞いた記憶がないんだけど…。 「ごめんごめん。 実は前作は、ぼくにはどこがいいのかさっぱり分からず、 喋りようがなくてそのままにしていたんだ」 ----じゃあ、一応は観ているんだね。 その前作って、どんなお話だったの? 「これがまた変な話なんだ。 “佐藤”姓の人がさまざまな死因により、 次々と亡くなっていく現代の日本。 一匹狼の不良高校生・佐藤翼(石田卓也 )は、 幼なじみの佐藤洋(三浦翔平 )のグループにつかまり、 あわやというとき、その前か... [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 23時32分

» リアル鬼ごっこ2 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。柴田一成監督、石田卓也、吉永淳、三浦翔平、蕨野友也、内野謙太、草野イニ、山崎将平、滝藤賢一、中村育二、霧島れいか、渡辺奈緒子、永島敏行。「リアル鬼ごっこ」の続編だが、テイストは「タミネーター2」化している。というか猿真似ぽい。だからと言って駄目...... [続きを読む]

受信: 2010年6月30日 (水) 22時57分

» リアル鬼ごっこ2☆独り言 [黒猫のうたた寝]
佐藤さ~ん♪鬼ごっこの時間ですよ~~~と、『リアル鬼ごっこ2』です。続編作ってもいい1作目の終わり方でしたからあら、そうきましたかって予告観た時に思ってとりあえずは、チェックしなきゃっと劇場鑑賞してきました。主人公の翼はパラレルワールドに妹の愛の能力で飛ばさ... [続きを読む]

受信: 2010年7月 2日 (金) 21時39分

« アイアンマン2 | トップページ | 通勤地獄 動く書斎というけれど »