« 花のあと | トップページ | 築地魚河岸三代目 »

2010年4月 4日 (日)

タイムトラべラー ~戦場に舞い降りた少年~

★★★★

 邦題の大げさなタイトルに比べると、原題は『メイの天使』とシンプルで、この映画の全てを語っているかのようだ。なぜこんな長ったらしく、派手な邦題を付けてしまったのだろう。
 トムの母親は、トムが所属するサッ力ーチームのコーチと愛し合う仲だ。彼女は別居中の夫と正式に離婚し、コーチとの結婚を望んでいる。そんな関係を知っているチームメイトたちに冷かされ、トムはふてくされて、コーチや母親に対しても反抗的だ。

Ato
 ある日トムが、奇妙な犬の後をつけて森の中に入ると、そこには暖炉のある廃墟があった。犬に体当たりされたトムが、暖炉の中に転げこむと、なんとそこは第二次世界大戦中の世界だったのだ。
 そこでトムは、孤児で変人のメイという少女と出会い、彼女や彼女の保護者達と数日間一緒に暮らすことになる。人見知り癖のあるメイであったが、なぜかトムにはすぐなついてしまったのだ。彼女にとって、不思議な感じのするトムは、まるで天使のようであったのだろう。だがトムのほうは、次第に元の世界に戻りたくなり、稲妻の光る晩に、現代に再びタイムスリップするのだった。
 せっかく元の世界に戻ってきたトムだったが、現代で「あの時代の衝撃的な事実」を知り、再びメイのいる時代へ跳んでゆく決心をする。タイムスリップするためには、廃墟の暖炉とあの奇妙な犬と稲妻が必要だ。トムが森の中に入ると、廃墟の暖炉の前に薄汚れた老婆が犬と戯れているではないか…。
 この老婆の存在は、映画好きの人ならすぐに、クリストファー・リーヴの『ある日どこかで』を思い出すに違いない。だがこちらの作品のエンディングはハッピーなので、きっと誰もがホッとするはずだ。
 主人公も少年・少女だし、戦闘シーンも兵隊もほとんど登場しない。そのうえハッピーエンドとくれば、これはジュニア向けの作品なのかもしれない。だが大人でも十分楽しめる心温まるファンタジーに仕上っているので、DVDをレンタルしても決っして損はしないだろう。

最後にクリックしてランキングを確認してくれると嬉しいな↓↓↓

人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

↓ブログ村とクル天↓もついでにクリックお願いします(^^♪

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 花のあと | トップページ | 築地魚河岸三代目 »

コメント

こんにちは。
ハッピーエンドなんですか。
それは、安心してみれますね。
次のGWに姪っ子と見ようと思います。
メモしておかないと!

投稿: | 2010年4月 4日 (日) 19時20分

こんにちは亮さん
姪子さんとみるならお奨めです。
是非ご覧になってください。

投稿: ケント | 2010年4月 4日 (日) 21時10分

この作品、地味ですが意外に印象に残っています。
最後の場面が秀逸で、そこで味わう爽快感が気持ち良かったからかな。

投稿: しょーすけ | 2010年4月 5日 (月) 23時56分

しょーすけさん、こんにちは
この作品はしょーすけさんのサイトで知りました。本当に良い映画でした。教えていただきありがとうございました。

投稿: ケント | 2010年4月 7日 (水) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21640/34077092

この記事へのトラックバック一覧です: タイムトラべラー ~戦場に舞い降りた少年~:

» 『タイム・トラベラー 〜戦場に舞い降りた少年〜』 [浮浪雲のように]
[[attached(1,left)]] {{{: 喘息持ちで苛められっ子の少年トムは、多感な年頃であり、母親と上手くいっていなかった。 ある日、母の恋人ボブとの再婚話を聞き、また母親と喧嘩をして落ち込むのだった。 そして、昼間、犬を追いかけて奇妙な体験をした廃墟をもう一度訪れ、犬を抱き、廃墟の壁に寄りかかると、壁の中に落ちていく感覚がし、気がつくと、そこは、50年も前の第二次世界大戦中のイギリスの農場だった。 そして、農場に住むメイという少女と知り合うが、その農場にも戦争の暗い影が忍..... [続きを読む]

受信: 2010年4月 5日 (月) 23時37分

» 『タイム・トラベラー戦場に舞い降りた少年』感動ファンタジー [@KOBAのムービー!ムービー! ]
『タイム・トラベラー戦場に舞い降りた少年』 AN ANGEL FOR MAY(2002年イギリス)  監督 ハーレイ・コクリス  脚本 ピーター・ミリガン  原作 メルヴィン・バージェス  出演 トム・ウィルキンソン、ジュリー・コックス、マシュー・ビアード  ■ストーリー■  現代、両親の離婚と、母親の再婚に悩む少年トムは、犬を追っているときに、突然、第2次世界大戦中のイギリスにタイムスリップしてしまう。そこで、戦争で家族を失ったメイという少女に出会うのだった。    ■感想■  『バトルトラック... [続きを読む]

受信: 2010年4月 5日 (月) 23時48分

« 花のあと | トップページ | 築地魚河岸三代目 »